TOP > バンコク
    TOP

    リストマーク 「年金・月21万円の海外暮らし1~ハワイ・バンコク・ペナン~」立道和子著 

    2007年05月05日 ()
    旅の本に目が行っているということは、ストレスが溜まってきた前兆かもしれない。この本は、タイトル見てつい、ふらふらっと買ってしまった本だ。
    20070505004321.jpg

    Open↓

    第2弾のチェンマイ・ゴールドコーストも出版されており、すぐ入手、速攻読んだ。最近はご無沙汰だったが、調べてみると、「とりあえず1ヵ月海外リタイア暮らし―16万円おすすめアジア」なんていうのも出ている。さらに立道さんは、あちこちの国を試しているんだな~って思った。リタイヤした身なのに、しっかり仕事をなさっているぞ。


    私は、昔から海外を放浪することを想像するのが好きだ。もちろん、今でも。特に忙しければ、忙しいほどそういう生活にあこがれて、昔懐かしいCM「あ~、シバ漬け食べたい!」に似た気分で「あ~、放浪の旅がしたい!」という気分になるのだ。実際には、15年!(そんなになるのか~)位前に、ふらっと超短期1ヶ月間だけバックパッカーしたくらいなのだが、自分はなぜかそういう生活に憧れる。


    この著者は、1998年に55歳という若さで早期退職し、長年の夢の海外暮らしを相棒の英国人と一緒に3ヶ月~1年の短期滞在を実施している。要は、老後を暮らすには海外のどこがいいのかを、試して回っているということなんだ。もちろん年金で生活をまかなえる範囲が条件。自分達の条件をいくつか設定して、それに当てはまる場所をシュミレーションしつつ各国お試し中。新しい本が出ているということは、まだお試し中なのかしら?


    安全性、物価、住み易さなどなど、実際に生活をして、いろんな生のデータを載せている。それを本にして生活の足しにされているんだね。実に、素敵だ。


    根拠はないが、私は50歳で一旦仕事から手を引き、彼女のようないろんな国にしばらく住んでみたいな~という希望を持っている。そんな、貢献しない奴は地球から去れ!とクロさんに叱られちゃったが、まあ、現実にそれを選択するかどうかはさておき、行ってみたい国に滞在し、そこで実際に部屋を借りて生活をしてみるというのはいいな~。ペルー・アレキパ生活4ヶ月。これもまた、楽しかった。NYや、もちろんプラハなどヨーロッパも、アジアも住んでみたいぞ~。


    私の代わりに、立道さんが疑似体験をしてくださっているようで、楽しんで読めた。老後をどこで暮らすかのチェックとして、短期滞在をされているので、それほど現地とディープな関わりをするわけじゃない。あくまで、今現在の自分達の生活スタイルをどれくらい合わせられるのか、身の丈に合った生活の実現を目指しているのが、いいな~と思う。


    私は、最終的に海外で人生を終えることは考えておらず、必ず日本と紐付きであって、帰ってくるという習性があるので、あくまで一時の仮住まいとして海外生活を考えている。そういうことは刺激的で、実に面白いではないか。だ~~~~い好きだ。できれば一人ではなく、知り合いがいてくれたほうがいいが、現地で作ってしまうのが早道だろうな。地球の裏側のどんな辺鄙なところでも日本人を見る。それほど、私達・日本人は自由に地球上の様々な国に行くことができる。これは、非常にありがたいことであり、ぜひともその恩恵をこうむりたいと思っている。


    世間は、今やゴールデンウィーク。私にゃあ、縁がないが、こういうときだからこそ、この本を紹介したくなったのかもしれないな。できれば、今年も休みを取って、海外へ行くというのを実現したいものだ。あ~~~~う~~~~~、越えねばならぬ山がいくつもあるが、それも「山があるから登るのさ!」とかっこよく乗り切りたいものだ。


    私がこういうこと、やってみたいな~と思うことを現実化されているという、実に個人的に興味深くおもしろ本だった。





    1日1回ポチっとな。お願いします。



    Close↑

    [2007.05.05(Sat) 00:50] Trackback(0) | Comments(5) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    そういう時は! by クロ
    主さん、主さん!
    そのときは私も連れてってねー。
    あーー南国に行きてぇ~。
    行きたくて、た・ま・ら・な・い~。ふぅー。

    ここのところ by kotetsu552005
    クロさんも、行きたいよ~~~~~!病に
    掛かっておられるのよね~~~。特に、今日明日はきついかな。

    行くときにはまかせてちょ。

    うっしっしっ!! by クロ
    あーりがーとーう
    今朝、忙しいしも関わらず
    きんちゃんを拭き拭きしてきましたあー。

    無性に。」 by kotetsu552005
    旅行に行きたくなりますよね。
    うちは一人旅の経験は国内だけですが、ふらふら~と行ってしまいたい(笑)

    今、どこに行きたい?と自分に聞いたら、アユタヤでした。

    癒しの源 by kotetsu552005
    キンちゃんだ~~ね~~。

    キンちゃんは、顔を見るだけでずいぶん癒されてしまうわ~。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク バンコク 雑記帳その2 

    2006年12月17日 ()
    リスだよ、リス。わかるかな~~。

    PICT0143.jpg

    Open↓

    アユタヤに行く途中に寄った日本人町跡にて発見。

    カルチェさんのコメントで思い出した。確かにいたね~~。これって珍しいのかな?タイリスじゃ、!?くらい違うって思うな。


    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2006.12.17(Sun) 01:37] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    かわいかった。 by カルチェ
    街中でも3匹はみましたよ。
    このリスは、餌付けされてたみたいです。
    なんか持ってる?

    りす! by meiya
    街中にリスがいるんですね!
    この目でみたい動物の一つです。

    しっぽ長いですね~。
    なんかの実みたいなのを持ってるっぽいですね。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク バンコク 雑記帳その1 

    2006年12月16日 ()
    猫だ。バンコクの猫。

    20061216002136.jpg

    Open↓

    やっぱり、イメージとしたらよれよれっとした瘠せている猫かな。タイの人って、あれだけおいしいものをたくさん食べていても太ってないものね。しかも、暑い!となれば、猫だってよれよれになるよね~。
    シロ猫ちゃんは、近づいても逃げずにじっとしていた。触られてもじっとしていた。
    逃げる体力もないのかなあ。飼い主と思しきおじさんは、可愛がっている様子でしたけどねえ。

    20061216002143.jpg


    路地裏の猫ちゃんたちは、ふくよかで可愛がられている感じがした。ここにもクロ猫おりました。皆、4匹ともこっちに向かって愛想振りまいてくれました。

    20061216002149.jpg


    チョビがいたのが嬉しい。鼻の下に模様があるだけで、偉そうに見える。エヘン!



    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2006.12.16(Sat) 00:25] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    猫センサー by カルチェ
    猫を発見するセンサーが
    活躍していた模様。
    後は、犬とかリスとかトカゲとか。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク バンコクに行ってきた その2 

    2006年11月26日 ()
    アユタヤも行ったぞ。涅槃さんにも会ってきた。

    nehan01.jpg

    Open↓

    涅槃さんは、いろいろ見てきたがここの涅槃さんはかなり大きい。また顔が素敵。

    nehan02.jpg


    バンコクでは、いろんな犬の涅槃さんもみてきたよ。これもまたいいね。

    nehan03.jpg nehan04.jpg


    nehan05.jpg




    1日1回ポチっとな。お願いします。



    Close↑

    [2006.11.26(Sun) 00:22] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    by meiya
    とある人からアユタヤでの話を聞いて、行きたい想いがつのりました(笑)

    アンコール・ワット、アンコール・トム、その他の寺院や遺跡たち。
    静寂の中にたたずんでいる姿が浮かんできました。

    にしても、わんこの涅槃さん、いい感じです(笑)

    アンコールワット~ by kotetsu552005
    ぜひぜひ行きたいもんです。
    今回、アユタヤでちょっとそういう雰囲気を味わいました。いいです!

    ぜひ行きませう。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク バンコクに行ってきた 

    2006年11月25日 ()
    完璧なるツアー旅行であった。短期間ながら見所満載である。

    tai01.jpg

    Open↓

    やはり食について「タイ料理」というのは興味がつきないものだ。目に入るもので、珍しいものは極力食べたくなる性分である。
    今回、これが災いし、消化不良の腹痛に襲われた。後半は、食事が取れないという残念な結果となったが、それまでは超快調に飛ばすことが出来た。詳しくは、おいおい書いていくことにする。

    とにかく本当にタイは見所がたくさんある。

    tai02.jpg


    今年は王位60周年記念ということもあって街は活気に溢れていたよ。黄色のポロシャツを着ている人をたくさん見た。

    tai04.jpg tai03.jpg


    本当にアジアを感じる国である。

    1日1回ポチっとな。お願いします。





    Close↑

    [2006.11.25(Sat) 02:06] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    by クロ
    え~いいな~!!バンコクかぁ~。
    なんちゃって・・
    楽しかったね~
    暑かったね~(しっかし建物の中はさぶ過ぎ)

    ぅぅぅうう・・・日本はちゃっぷい。

    コメントを閉じる▲

    TOP

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する