TOP > 綾瀬はるか
    TOP | NEXT

    リストマーク そうか 

    2011年06月24日 ()
    とうとうこんな日が、来たんだ。
    20110623taiga.jpg
    Open↓

    平成13年の大河ドラマか。。。


    たぶん大河の主役ってすごいことなのだろうね。。。


    なぜか手放しで喜びにくいなあ。


    とにかく、長丁場だから体に気をつけて全うして貰いたい。


    何より良いドラマであってほしいと願うばかりだ。







    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2011.06.24(Fri) 07:43] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク 3月24日 

    2011年03月24日 ()
    私にとっていろんな意味で忘れられん日だ。
    SEKAINOTYUSIN_1no_03_20110324200640.jpg

    Open↓

    地震以降、自分でもびっくりするくらい精神的に落ち込んだ日があった。


    繰り返し見てしまった被災地の映像に注意が固着し、にっちもさっちも行かなくなったみたいだった。


    それに気づいてシフトして、何とかそれ以降は生きられている。


    仕事を休んでいた間、久しぶりにセカチューの一気見をした。


    いつもなら、心が一定の重量をもつような感覚になるのだが、今回はそうではなかった。


    サクパパ、ヤタベセンセ、スケチャンなど周囲の人たちの支えやら、言葉の方が、じんと胸に響くことが多く、心の重みも少し軽かった気がする。




    さて、今日が誕生日の、はるか姫ももう26ちゃいか。


    亜紀とは別人格であるとわかっていても、やっぱり彼女にちょっぴり亜紀を投影しつつ、彼女の活躍を見ている。


    結構長い付きあいになったものだなあ。


    彼女も生きのびたからこそ、ここまで大人になったのだなあなんて、遠い親戚の叔母ちゃんの気持ちである。




    再び話を戻すと、心理職の端っこにいる自分でさえ、想像以上の精神的影響を受けたのだから、他の人達はもしかして自覚がないほど、つらいなあと思っている方もいるんではないかと想像する。


    こんなページがあるので、自分や周囲の人のサポートに役立ててもらえたらいいなと思う。
    http://tomishobo.com/info2.html


    いろんなことを考えた今日だったのでメモしとく。






    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2011.03.24(Thu) 20:02] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク 雨鱒 

    2010年07月21日 ()
    20100721amemasu.jpg
    Open↓

    ふと思いついて、雨鱒の川のスペシャルボックスを購入した。


    まだ見てない。


    初期の綾瀬はるか嬢が堪能できるはず。DVDは持っていたが、ボックスではなかったので。


    メモしとこ。


    ホタルノヒカリ2では、やせっちゃった感じがするなあ。


    美しくなった分、落ち着いたのかなあ。


    先日、ケーブルテレビで、僕の彼女はサイボーグを放送されていた。


    もう3年ほど前になるんだけど、新鮮な感じがしたなあ。


    新鮮な彼女希望!





    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2010.07.21(Wed) 23:59] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク OPV鑑賞 

    2009年10月25日 ()
    oppaivalley_p.jpg
    やっと見れた。。。
    Open↓

    ようやく届いたDVD。
    opv_.jpg


    真夜中から鑑賞会。


    ああ、青春や~!1979年ごろの中学生って、馴染み深いじゃないの~!当時のヒットソングが懐かしい。


    映画の中の綾瀬はるか姫は、ますます美しく、素敵だった。中学生のあほらしさは後の頑張りとの対比で、まあよしとしよう。今の子どもよりシンプルだなという印象だった。


    美香子先生の中学時代のエピソード、当時の先生の思いやり、彼女の先生としての葛藤と成長ぶり。素直にいいなあ~と思って見れた。あんな先生がいたら、女子だって頑張るはず。


    先生は、どんなに長い間教師生活をしたところで、一人の生徒と付き合えるのはたった3年だけ。一人一人に何ができるのかと、考えて一生懸命やっている先生はたくさんいるんだろう。


    現同級生・チャングムBさんは元小学校の先生。彼女から学校臨床に関する教科書本を借りているが、端から端まで、びっしりと線が引いてあり、「そのとおり!」「どうしたらいいか?」というコメントが入っている。


    いつごろ勉強されたのか不明だが、Bさんという人を通しても教師として何ができるのかという姿勢の一旦が垣間見れる。頭が下がる。


    そんな先生と出会えた生徒は幸せだ。そんな生徒も大人になって、自分たちの後輩に何かを与えられる人になったらいいな~。


    さて、ほんまに中学生の男子というのは、ああいうものなのか?


    今度、同級生に会ったら聞いてみよう。


    自分の中学生生活と、似て非なるお話だったが、十分楽しめた。







    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2009.10.25(Sun) 09:46] TVドラマ・映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク 僕の彼女はサイボーグDVD 

    2008年11月04日 ()
    syboge_she.jpg
    とっくに届いていたDVD。
    Open↓

    思い起こせば、この映画の公開を楽しみにして、2007年1月ごろには妄想しつつ過ごしていたものだ。しかしながら、諸々の事情によりあれほど楽しみにしていたはるか姫の映画だったのに見逃した。。。


    当然のことながらDVDでリベンジ!
    といいつつまだ本編を見ていない。じっくり見ることを理由に、まだお預け状態。


    とりあえず忘れないようメモだけしておく。
    syboge_she (2)
    syboge_she (1)
    syboge_she (4)
    syboge_she (3)
    昨年ストックしていた主演映画が、今年、花開いて本当に良かったな~。
    映画館で見ていないのが残念なところだ。






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.11.04(Tue) 09:56] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    よーく観ると・・・。 by 松子
    ご無沙汰しております。
    DVD購入されたんですね。
    ゆっくり堪能してくださいi-179
    ちなみにわたくし、エキストラでちょこっとだけ映っております(ほんとに一瞬ですが)i-229

    ☆松子様 by kotetsu552005
    購入しましたで。
    もちろん、松子さん出演のHappy Flightも購入するつもりですわ。

    ということなので、松子さんの出演シーンを個別に教えてね。相当マニアックな楽しみ方をさせてくれて、ありがとね。

    実は、まだ見てないのよ~。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク またもや御褒美 

    2008年07月17日 ()
    GETしました。「鹿男あをによし」。初回限定DVD_BOX。
    sikaotoko.jpg

    Open↓

    特典映像も、ちょいと見たけど、はるか姫も好調で、まずまず面白かった。
    sikaotoko (1)


    初回限定ストラップも付いてます。
    sikaotoko (2)

    ちゃんとサンカクになっとります。
    sikaotoko (3)


    BOXの裏側もなかなか、いい感じ。
    sikaotoko (4)


    あ~、今年、奈良でロケしてたんだよな~。実家の近所だ~。
    そういえば、去年からあれだけ楽しみにしていた、綾瀬はるか姫主演映画「僕の彼女はサイボーグ」を見逃すという大失態をしてしまったのさ。


    悲しいにもほどがある。引っ越してきてから、映画を1本も見に行っていないぞよ。ええい、どっちみちDVD買うけどさ~。


    レポート完成したら、久しぶりに、藤原くんでも見てみるか。でもねえ、その前に、やっぱりこの時期は、セカチューなんだな~。夜中にドラマを再放送しているときに、ついついチラリとみてしまい、寝不足が続いてしまった。


    夏休み、じっくりと真っ白になる時間を持つ予定。。。それまでは、まだ封印だ。







    1日1回ポチっとな。お願いします。






    Close↑

    [2008.07.17(Thu) 23:59] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク この夏 

    2008年06月24日 ()
    昨年の夏、TBSチャンネルでドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」の再放送がされると聞いた。
    sekatyu_01.jpg
    Open↓

    過去の記事については以下をご参照くださいませ。
    「少々、セカチュウについて」 「私へのプレゼント」 「悲しい知らせ」


    そのために、ケーブルテレビの設置、HDDレコーダーの購入と行動した私。結局は、見ることが出来ず、目的を見失ったため、購入したレコーダーも正月までほったらかしという状況だった。


    現在、ケーブルテレビを見れる生活をしている。そして、今日、この7月に再びドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」再放送があると知る。


    ああああああ~~~~うれしや。


    放送当時、一切の興味関心がなかった自分だから、放送時そのまま(だと思われる)のドラマが見れる(しかも一気に!)のは、ありがたいにもほどがあることだ。


    スケジュール的には、それを見た後で、私がしなければならないレポートは1本だけだから、真っ白になったとしても何とかなると思われる。


    ああ、この夏、またあの世界にいけるのだな。


    今年こそ、暑い夏になりそうだ。
    sekainotyusin_4_07.jpg









    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.06.24(Tue) 22:48] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    悲しいお知らせ(たぶん) by ブタネコ
    最終回は 時間延長分を1時間枠に圧縮した 再放送用のところどころカット版になっている可能性があります。^^

    DVDを一気見した方が良いですよ


    ☆ブタネコさま by kotetsu552005
    >最終回は 時間延長分を1時間枠に圧縮した 再放送用のところどころカット版になっている可能性があります。

    教えていただいて、ありがとうございます。v-406感謝でございます。
    そうかもしれないと思っていたのですが、やはりそうだったのですね。ああ、そうなんですね。。。

    期待値を低くしつつ、それでも見るつもりでございます。
    ええ、本当に久しぶりなものですから。

    そろそろ、真っ白になる必要がある時期なのかもしれません。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク 「僕の彼女はサイボーグ」~具光然 著~を読んだ 

    2008年04月23日 ()
    saibogu.jpg


    もちろん、もうすぐ公開される綾瀬はるか姫主演映画の小説版である。
    Open↓

    1時間で読めてしまった。


    ストーリーとしては、単純でそれほど凝ってはない。
    あちこちの宣伝などで、見ていたお話や想像から、それほど外れた内容でもない。また、伏線はあっても、それほど練られているとも思わなかった。ちょっと分かりにくいな~なんていう部分もあった。


    ただ、きっと映像化された「彼女」というのは、ものすごく美しいのだろうな~~と想像され、神戸の街の風景と共に、やはり期待度は高いのである。それで、ええやないか。十分だ。


    1年以上待っているからな~。ついつい、読んじまったよ。







    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2008.04.23(Wed) 22:26] Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    実は先日・・・。 by 松子
    またまたエキストラで映画撮影に参加し、
    わずか2メートル(ぐらいだったと思います)の至近距離で、綾瀬はるかを拝見させていただきましたi-176
    撮影の合間も、疲れも見せずに終始笑顔という印象でした。

    他の参加者と、「かわいい~っ!!」だの「顔ちっちゃ!」だの「やっぱりきれいやなぁ!」だの、ため息交じりの会話をかわしつつ、得した気分満々でしたi-237

    ほんとに美しかったですe-420

    ☆松子さま by kotetsu552005
    生の姫を見られたとは、なんと幸せなお人。。。

    ええなあ、ええなあ。

    映像であれだけ美しかったなら、実物は、どれほどだろうかと想像すると、凄いだろうななんて思います。

    ええなあ、ええなあ。見れて~。ええなあ。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク 今日という日 

    2008年03月24日 ()
    3月24日は、綾瀬はるか嬢の23回目の誕生日である。ああ、もう前の誕生日から1年経ったのだな。

    SEKAINOTYUSIN_1no_03.jpg
    Open↓

    「世界の中心で愛をさけぶ」再放送で出会ってから、今日まで、私の人生に一つの光を与えてくれている存在である。


    たくさんのヲタの方々を通じて、また彼女の存在が、どれほどの喜びを与えているのかを、共感するという楽しみもいただいております。


    ああ、たくさんの人から愛されるということは、それだけのものを背負うことになるだろうが、どうか、このまま自分を大切にして大人になっていってもらいたい。(亜紀の親戚の叔母ちゃんやな)


    とにかく、私が1日休みで、ゆっくりと過ごしつつ、彼女がどんな1日を過ごしているのかしらんなどと考える、幸せな時間が持てました。


    彼女にとって良き1年になりますように。

    sika001.jpg






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.03.24(Mon) 23:57] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    はるか様は大丈夫…と思う by ベータン
    以前彼女と共演した天下のキムタク様や中澤貴一っあんが彼女の天然ぶりを披露していました。
    お二人とも彼女の大ファンらしです。
    と~ってものんびりマイペースさんみたい。柔軟なフワッとした雰囲気が画面からも伝わりますね。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク 「鹿男あおによし」最終回を見た 

    2008年03月21日 ()
    sika01.jpg

    あ~あ、終わっちゃった。このシーズン、ちりとてちん以外で見ていた唯一のドラマ。
    Open↓

    最後の最後に、玉木君に普通の顔が戻ってよかったし、二人が付き合うことになったみたいで、良かった。ハッピー最高!


    結局、ものすごい盛り上がりはなかったが、それほど期待はずれでもなく、楽しめた。奈良も近鉄電車も堪能できた。


    はるか姫の天然ぶりと、美しさと、素敵さが十分に味わえた作品。何より、何より。藤原君の良さが、はるかちゃんに近いことを感じて、さらに良いなあと思った。


    そして収穫は、多部ちゃんだ。独特のキャラで、盛り上げてくれましたわ。終わっちゃうのは残念。
    あとは、映画を楽しみに姫を待つことにしようっと。






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.03.21(Fri) 00:46] TVドラマ・映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    TOP | NEXT

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する