TOP > CATEGORY > 旅・海外旅行
    TOP | NEXT

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク WCBCTなう 

    2013年07月23日 ()
    リマです。
    20130721wellcoming_ceremony.jpg


    Open↓

    初海外学会参加ちう。
    20130721wellcoming02.jpg



    welcoming ceremonyではアーロン・ベックを見た。


    ペルーの音楽やダンスも。 


    tortolitaさまと再会、楽しい時間もあり。


    さあ、学会はこれからが本番。


    シンポジウム参加と発表あり。


    何事も経験。


    頑張ります。



    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    スポンサーサイト
    [2013.07.23(Tue) 19:29] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    わぉー。 by クロ
    お楽しみあれ!!

    ありがと~ by kotetsu552005
    シンポジウムでは、さっぱり英語についていけず。
    しっかりと先生のご指導を受けました。。。

    最終日の発表へ、緊張感をもって頑張ります。

    買い物に行ったとき、「必要なものは2つかえ!」というクロさんの教えが、kyoko@Limaさまの口から出てきました。
    ええ、確かにそうだなと思う瞬間でした。

    お疲れさま by bumbum
    国際学会デビューおめでとう!
    どんな感じだったか、今度教えてね。

    時差だいじょうぶですか? by kyoko@Lima
    kotetsuさん、さきおとといまで確かにリマにいらしたのに… 寂しいです。
    独立記念日で静かな中、家に籠ってしんみりしております。

    でもお別れの前の、「その気になれば、この日数でもペルーに来れるとわかってしまった!」というお言葉、心強いです。
    ぜひまた近いうちに、その気になってくださいまし!

    コメントを閉じる▲

    リストマーク ペルーナイト@インティラミ 

    2013年05月26日 ()
    今回のペルーナイトはインティラミ。
    images0518.jpg
    Open↓

    ここは個室が良い。前回は大いに盛り上がった場所。


    約2半ぶりの再訪となった。


    このナスカ地上絵が壁に描かれているお部屋に来ると、面白い!お話が聞けるという魔法の時間が過ごせる。


    今回も、これからのお仕事のお話や活動、勉強のことなどなど、大いに元気と力をもらう時間となった。


    料理はコース、飲み放題を選択。


    ずいぶんと洗練されおしゃれな盛りつけと味付けになった印象で、別に頼んだ料理が抜群に美味しかった。
    次に来るときは、好きなものを頼むことにしよう。


    料理は、夢中になると撮り損ねてしまう傾向があり、一部だけ載せておく。

    20130525インティラミ (3)

    20130525インティラミ (1)

    20130525インティラミ (2)

    20130525インティラミ (4)

    20130525インティラミ (6)

    20130525インティラミ (7)

    20130525インティラミ (5)

    また、次回が楽しみだな。




    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2013.05.26(Sun) 17:29] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    ワンタン・フリート? by kyoko@Lima
    二枚目の写真は、もしかしてワンタン・フリート?
    ペルーの中華屋の定番ですよね、そういうのもあるんだ、楽しい~

    昨年は、kotetsuさまお勧めのミラフローレス恵比寿店に中学同級生といっしょに行って(元同級生はペルー料理初体験)、たいへん好評でした。
    次の東京行の際は、インティライミにも何人か連れていってみたいです。

    前にもこのお部屋での写真を拝見した覚えがありますが、壁の模様が変わった?(色つきになった?)みたいですね。
    楽しそうなひととき、本当にうらやましいです!

    コメントを閉じる▲

    リストマーク kyoko@LimaさまのHPが超頻繁に更新されています。 

    2013年05月01日 ()
    こちらをチェック。お家がみるみる形作っていく様子が分かります。
    Open↓

    私はたいてい移動中にチェック。


    家がどんどん出来ていく様子や職人さんたちの動向に注目。


    ニヤニヤしながら読んでいます。


    おかげさまで、混雑している電車でも気持ちはペルーに赴いて楽しんでいます。


    私のリマ訪問予定も確定しました。


    実質滞在時間が4日と、超タイトでありますが、メインは国際学会でのポスター発表なので、今回は我慢、我慢。


    約6年ぶりのリマを楽しんでくる予定です。


    kyoko@LimaさまのHP情報では、相当、ペルーは好景気の様子。


    はるか昔の懐かしい「バブル時代の匂い」がします。


    ちょっと右肩上がりのノリノリの空気を味わってきたいと思います。


    それまでは、修行と準備。






    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2013.05.01(Wed) 16:01] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    今年さいしょのお客様 by kyoko@Lima
    毎年、日本から必ずどなたかはいらっしゃって嬉しいのですが、今年はkotetsuさんが第一号です。とても楽しみ!

    それまでに、できるだけ工事を進めておきます。
    パチャカマック遺跡やロマス、激盛り人気レストランなどを組み合わせると、なかなか良いコースになりそうなので、その帰りにでもちょっと現場に寄って頂けたらいいなあと思っております。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク kyoko@LimaさまのHPが更新されました! 

    2013年02月17日 ()
    久しぶり!kyoko@Lima様のHPが更新となりました。こちら。
    Open↓

    夏真っ盛りのペルーで、とうとう家の建築が始まったようです。


    kyoko@Limaさまの作品ともいうべき豪邸。


    次回、訪問時にはその過程が見れるかもです。



    Close↑

    [2013.02.17(Sun) 14:35] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    マル秘の館… by kyoko@Lima
    オーストラリア(豪州)で家を買ったので豪邸、とトボけていた友人がいましたが、ペルー(秘魯)だとマル秘館?
    いえそれはやっぱりあやしすぎるので、魯鈍邸あたりが私にはぴったりです。

    …よく考えてみると、秘魯ってひどい意味の当て字ですね~
    秘露のほうが、ロマスっぽくてもっといいかな。でもなんか露と消えちゃいそうで国名としてはいまひとつ…

    こちら引き続き問題続出しておりますが、幸いすぐに二代目棟梁が就任、じわじわ建築続行中です。おかげさまで!

    もうすぐ12周年!? by kotetsu552005
    kyoko@Lima様のHPですが、開設されたのが

    2001年2月21日!

    もうすぐ満12年。年で言ったらもう中学生になるのね~ということでしょうか。おめでとうございます。
    すごいことですね。

    マル秘の館完成までは、エピソード満載と思われますので、ぜひHPにて教えてくださいね。
    やっぱり視覚で見ると実感湧きますよ~。
    一緒に楽しませていただけますわ。



    たまたま2月21日は、ある方のお誕生日… by kyoko@Lima
    偶然なのですが、同日はalpacaさんのお誕生日でもあります!
    うるわしのalpacaさんは26回めくらいかな~おめでとうございます!

    やっぱり日付が良かったんでしょうね、おかげさまで私のサイトも12年も続けることができました。
    最近はもう完全に、ペルーナイトのお友達向けに書いてるだけですので、どうぞ主さま、今後もときどきお立ち寄りくださいね!

    コメントを閉じる▲

    リストマーク kyoko@LimaさまのHPが更新されました! 

    2012年12月24日 ()
    kyoko@LimaさまのHPが更新されました。
    Open↓

    突然の東京への里帰り。この時の様子が美しい写真とともにアップされています。


    ほんの2~3週間前なのに、紅葉が美しくって驚きです。


    一部分ご一緒させていただけて、幸せな時間を過ごしました。


    ぜひまた、間を置かず戻ってくださいませ~。




    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2012.12.24(Mon) 10:42] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク インカ帝国展 at 仙台 

    2012年09月19日 ()
    上野の次に巡回したのは杜の都仙台。
    inka_sendai (2)
    Open↓

    仕事で仙台に行く機会があり、足を伸ばして期間中に仙台市博物館に行ってきた。
    inka_sendai (1)


    ここの環境は緑が多くて、とても素敵。平日の昼間だが、なかなか人はおられた。
    inka_sendai (3)


    いやあ、びっくり!


    博物館自体の器の規模が違うためだと思うが、展示がまるで違っており、非常にコンパクトで身近なものになっていた。


    上野では、入り口に独立してゆったりと展示されていたアリバロ、玉座、チュニックが3つまとめての展示!


    その他、懐かしい展示物も全てコンパクトに詰め込まれ、解説も公式ガイドブックにある絵入りで非常にフレンドリー。


    順路が分かりにくくて多少戸惑ったり、各セクションの解説ビデオがまとめて流されていたり。


    ミイラの解説でホロスコープの篠田先生は見れず音声のみ。


    ずいぶんこじんまりだったが、ここでも老若男女に人気であることにかわりない。


    皆さん熱心に見入っておられた。


    私が行った時は人垣はなく、きちんと一列に並んで見て順番に見ることが出来た。


    小さな会場ならではの距離感で、久しぶりに会った展示品の数々との懐かしい再会を果たした。


    あっという間に見終えた感がある。


    上野の展示の気合いとは全く異なる、でも魅力は十分伝わるものだった。


    AT先生のおっしゃるとおり10万人超!


    本当に素晴らしい。


    次は山梨で昨日から開催されている。


    こなったら、全国行脚を試みたい。





    AT先生のコメントの前にアップしたかったなあ。先生ありがとうございます!



    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2012.09.19(Wed) 17:49] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク ペルー・アレキパのケーキ 

    2012年06月24日 ()
    kyoko@Limaさまに捧ぐ。
    20120624cake.jpg
    リカちゃんが飛び出しているケーキ。
    Open↓

    20120624_cake (1)
    なかなかの彩のケーキたち。食べ物というよりおもちゃ!?ここにもリカちゃんが上半身をゆっくり起こしている。。。


    20120624_cake (3)
    罰ゲームのようなケーキ。どういう人が買い、食べるのだろう。


    20120624_cake (5)

    20120624_cake (4)
    超ゴージャス!やたらに花嫁さんやカップルがちりばめられたウェディングケーキ。


    20120624_cake (7)
    風景画のような、絵画のようなケーキ。

    20120624_cake (6)

    20120624_cake (8)
    馴染み深い感じのケーキたち。ちょっとホッとした。


    20120624_cake (2)
    飛び出すリカちゃんの向こうのケーキの色もなかなかだ。


    もう9年前の写真から拾いだしたもの。今はどうなんだろうな。






    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2012.06.24(Sun) 21:25] 旅・海外旅行Trackback(1) | Comments(3) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    ごちそうさまです… by kyoko@Lima
    お忙しいのにありがとうございます!
    この人形の刺さりぐあいは……絶妙ですね!
    大胆に人形をあしらったものは、リマでは(少なくともうちの界隈では)見たことないので、アレキーパ派の作品?なのかもしれません。

    >ここにもリカちゃんが上半身をゆっくり起こしている。。。

    …数千年の眠りから目を覚まし、ゆっくりと身を起こしつつあるミイラ…的な角度ですよね。
    かわいいというより、どう見てもホラー系。

    >罰ゲームのようなケーキ。どういう人が買い、食べるのだろう。

    おそらく、ものすごく健全な家庭の素直でかわいい子供たちが、「お誕生日はスパイダーマンがはりついたあの赤と黒のケーキがいい!」とかパパママにおねだりして買ってもらうのではないかと思われます。
    そのうちリマの街で、テルマエロマエ・ケーキとかも見かけるんじゃないかと恐怖です…

    それにしても、もう9年前ですか?!衝撃的ですね、いろんな意味で!

    メルヘン???ケーキ! by kumiko
    リカちゃんケーキって、どんなの?と気になってましたので、見せてくださり感謝です。

    ウチの約1名は、「ドラキュラのお目覚め」と申しております。
    アレキパのケーキって、メルヘン、絵画、ポップ調とバラエティに富んでますね。でも、フルーツとかオーソドックス系もあるし、楽しいです。

    それにしても、ペルーのケーキって大きいです。ケーキを囲む人数が多いんでしょうか、それともひとり分が大きい???
    ペルーの方が日本のホールのケーキを見たら、あまりの小ささに、きっとあきれ返るでしょうね!

    by 添え状の書き方
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    コメントを閉じる▲

    リストマーク インカ帝国展に行った The Last 

    2012年06月17日 ()
    1人でじっくりと見てきた。
    20120617inka(6).jpg

    Open↓

    何とか合間を見繕って金曜日の昼間に行く。


    やっぱり混んでいた。


    かろうじて、人垣に隙間ができることがあり、そこにもぐりこんでひとつずつじっくりと見る。


    今回は、イヤホンの解説も聞いた。


    AT先生の声は渋くて素晴らしいと改めて思う。


    解説を聞きつつ、ゆっくりと眺めてみると、見落としていたものを発見することもあり、ともかくじっくりと観察してきた。


    3回行ってみると、展示物とお近づきになった気持ちになり、最後はとても名残惜しくて立ち去りがたかった。


    3Dのマチュピチュは何度体験しても、気持ちよい。あれが家でも見れたら良いのにな。


    そして、にゃんとインカ帝国展監修の3人の先生方のキャラクターがあったことに気づいた。


    これまた、パソコンワークスの作品なのだろうか。


    いやあ、実にいい感じのキャラクターになっていてびっくりした。
    20120617inka (1)


    最後におみやげ物。


    2対で1つのカップの片割れを1つ。
    20120608inka (4)


    立体マチュピチュのクッキー。以前、kyoko@Limaさまが立体アレキパを下さったものと類似している。
    20120617inka (4)

    20120617inka (3)


    ラファエル・ラルコ・エレラ考古学博物館の雑誌。
    20120617inka (5)
    現地に行ったこともあって、懐かしく見た。今回の展示物もいくつかここから来ており、その説明も載っている。


    この連続模様にやられた~。アルパカ模様のエコバッグ。
    20120617inka (2)


    帰ってから図録を読み返しつつ、インカ帝国展を何度も反芻しながら、楽しんでいる。


    盛り上がったインカ帝国展は、東京では今週一杯となる。


    何事も終わりはつき物とはいえ、ああ。。。もう終わってしまうのかという気持ち。


    早いなあ~。





    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2012.06.17(Sun) 21:39] 旅・海外旅行Trackback(1) | Comments(7) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    AT先生キャラ… by kyoko@Lima
    う~~~ん、AT先生のハンサム感が出てないような…
    あともし私だったら、マフラーは赤か紫にします!!

    主さま、インカ展訪問はこれで何回目ですか?ほんと何度も通われましたね!

    こぶ平 by capacocha5555
    当のATさん,「ああっ,これじゃあこぶ平だ」てしょげていたわ。ほかの先生方も,俺と違う,と嘆いてらっしゃけど,まあご愛嬌。でも展覧会第2部は愛媛の博物館のとてもすぐれた学芸員の方が構築されたみたいで,評判も上々。パンソンワークスなんかじゃなくってよ。

    キャラは~~~ by kumiko
    もーちょっと、鋭さが欲しいですネ!あと、同感ですが、マフラーが地味すぎで、ピンクとか紫だったらなぁ!

    4回目に行った時、ラルコ博物館と、国立人類学博物館の本を買いました。至宝品の解説がよかったです。売店は充実で、民芸品は楽しめました。”あ、これ家にある~~~”とか。アルパカグッズに魅かれましたが、よく見たら、那須のアルパカ牧場製でした。

    今回は、一つ一つの展示品に親しみが持てて、もう終わるのか・・・と名残惜しいです。この先も各地でインカの魅力と奥深い世界を多くの方が楽しめますように!

    とうとう by alpaca
    とうとう今週いっぱいですね。皆さん3回、4回と行かれて、私も老母二人を別々に案内しあれから2回、展示物にすっかり愛着がわいてしまいました。息子の方は一度きり。二度目は、スポーツ大会だの文化祭だのと延ばしているうちに、最終日に友達と行くとか(!_+)。まだ時間はあると思っているとあっというまに・・・というのが若いもんにはわからんのでしょうねぇ~ 
    あ、でも各地への旅はこれからでした。最初が仙台というのも嬉しい気がします。

    終わりましたね by kotetsu552005
    今日は浜松から帰ってきました。
    とうとう終わりましたね。

    確か、15日に行ったときに40万人のイベントらしきものを見かけました!
    拍手が聞こえていたので、何かあるのかなあと帰りがけに思っていたんですよね。ああ、40万人!
    大盛況でしたね。

    展示会第2部は、大人の人も大喜びでキープ作りやら、体験するコーナーなど、とても充実していたことが印象的でした。じっくり見ることで改めて発見がありました。愛媛の学芸員の方のお力なのですね!

    次は仙台!
    覗いてみたいなあ。

    昨日,無事終了 by TA
    ペルーナイトの会の皆さま,昨日,上野での展覧会が終わりました。最終日に45万人を突破,偉大な記録と「なぜこんなにも多くの方が・・・」という謎をのこし,インカのピエサたちは,これから仙台にまいります。会期中,何度も足を運んでくださり,ありがとうございました。仙台開幕式は7月6日。もしも仙台でまた彼らに会いたい,と言う方がいらっしゃいましたら,きっぷは工面できると思いますのでお声をかけてください。それでは,まずはお礼まで。

    仙台会場、終了。 by TA_AT
    皆さま、この前の日曜日、仙台会場のインカ帝国展が閉幕しました。当初、5〜6万人ではないかと関係者は予想していましたが、なんと10万名を越える来場者(101,492人)をお迎えすることができました。仙台市博物館での《吉村作治のエジプト展》が96,000人で、TBS/TBC関係者はこの数字を超えることを目指していたようですが(僕らにとってはどうでもいいことです)目標を達成し、彼らもほくほく顔だと思います。KOTETSU氏は仙台までおいでくださったとか、ありがとうございました。9月18日からミイラご一行ほかインカ遺物の皆さまは、山梨・甲府に移動されます。甲州の方々はどんなふうにインカを迎えてくださるでしょうか。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク kyoko@LimaさまのHPがプチ更新されました 

    2012年06月14日 ()
    kyoko@LimaさまのHPプチ更新されました。
    Open↓

    脱サラ1周年、おめでとうございます。


    1年は本当に早いですね。


    プチケーキ、微妙なかわいさですね。あの緑はサッカーの芝生でしょうか。


    ケーキについては、ペルーでは度肝を抜かれることが多かったな~。


    3段重ねのケーキから、りかちゃん人形が何体も飛び出しているものもありました。。。


    かなり独創的、芸術的なものでした。


    それから、国内の退職強要やら云々は、確実に増加ちうです。


    仕事で、パワハラ・セクハラの問題を扱うことになり、現在、勉強中ですが、相当問題化しておりますな。


    どう考えても、私たちが若い頃とは、働き方も求められる内容も、劇的に変化しています。


    こんなに厳しかったっけ?と思うことが多々あります。


    にゃかにゃか厳しい現実ですわ。


    厳しいからこそ、しっかりと大事なものを見極めて大切にして進んでいかないとつぶされてしまいます。


    鍛えられます。サバイバル人生ですよ~。


    楽しいことを味わいながら、ぼつぼついきましょう。




    1日1回ポチっとな。お願いします。






    Close↑

    [2012.06.14(Thu) 00:00] 旅・海外旅行Trackback(1) | Comments(4) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    芝の上に置かれたサッカーボール? by kyoko@Lima
    …のつもりのようです。
    食べ物の色じゃあないですよね。
    3Dりかちゃんケーキはすごいですね(写真ありません?前に拝見したかな~)、たしかにこちらの素直な子供たちならけっこう喜びそう!

    NHKでいつも暗い顔で語られる「日本の現状」というのは、本当なのか誇張されているのか疑問に思っていましたが、やはり実際そういう感じになってきているのですね。
    パワハラもほんと…あれは実に対処のむずかしい問題で……、相手の人間の底の底が見えてしまう、おそろしい経験ですよね…

    ただどんな時代も「先行きが見えない時代」だったんですから、わざわざ自分から社会の暗い空気にまきこまれちゃだめですよね。
    私もあんまりNHK見ないようにして(そういえば地震のあのおそろしい番組も見てしまいました、あの中に同級生がいらしたんですね!)わが道を参ります、同志さま。

    ケーキの彩り! by kumiko
    確かに楽しいケーキですが、食べ物の色じゃないですね。でも、緑ならまだいい方でしょう。
    派手なケーキと言えば、ワンカーヨかな。鮮やかなスカイブルーのケーキを目撃しました。あと真っ赤な土台に、ドーンとタランチュラの乗っかってるのも・・・
    以前、スペイン語クラスで「マンタロ渓谷」のミニ・プレゼンをやった時、一番ウケたのは、ワンカーヨのド派手ケーキでした。

    お話は変わって・・・最近は新聞もニュースも、見れば暗くなりそうなものばかり、人間絡みのものは、あまり見ないようにしています。
    NHKの、巨大地震・火山関係はしっかり見てました。終いには、私たちの立つ大地ってこーやって形成されてきたんだよね!って、達観の境地でした。遥か昔、ユカタン半島沖に落ちたような大隕石が激突したわけじゃないし~~~(ほとんど居直り状態デス)

    タランチュラケーキ… by kyoko@Lima
    ハロウィン用かしら…(冷や汗)
    クモが苦手な同居人Aにぜひ買ってあげたいです。

    >(ほとんど居直り状態デス)

    そのほうが健康的ですよね!!
    備えあれば憂いなし、なのも事実でしょうが、ちょっと今の日本、杞憂になりすぎてる気もするので…
    まだインフラすら十分ではないペルーの異常な楽天主義と、ブレンドするとちょうどよくなりそうです。

    ケーキ by kotetsu552005
    懐かしき、こわ~いケーキのお話で思い出したので、アップしました。

    昔、ブログに載せたこともあったかと思いましたが、見つからなかったので、改めて載せています。

    タランチュラは知らないけれど、日本では見ない芸術的センスに溢れたものですよね!

    コメントを閉じる▲

    リストマーク インカ帝国展 at 仙台 

    2012年06月12日 ()
    仙台で見つけたポスター。
    20120612inka.jpg
    Open↓

    日付が7月からのもの。


    仙台駅から仕事場に向かって歩いていて見つけたポスター。


    東京で見るポスターとちょっと違う。


    滞在時間の隙間で、仙台でも見たいと思っている。





    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2012.06.12(Tue) 22:12] 旅・海外旅行Trackback(1) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    TOP | NEXT

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。