TOP > CATEGORY > セカチュー&はるか姫
    TOP | NEXT

    リストマーク そうか 

    2011年06月24日 ()
    とうとうこんな日が、来たんだ。
    20110623taiga.jpg
    Open↓

    平成13年の大河ドラマか。。。


    たぶん大河の主役ってすごいことなのだろうね。。。


    なぜか手放しで喜びにくいなあ。


    とにかく、長丁場だから体に気をつけて全うして貰いたい。


    何より良いドラマであってほしいと願うばかりだ。







    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2011.06.24(Fri) 07:43] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク 僕の彼女はサイボーグDVD 

    2008年11月04日 ()
    syboge_she.jpg
    とっくに届いていたDVD。
    Open↓

    思い起こせば、この映画の公開を楽しみにして、2007年1月ごろには妄想しつつ過ごしていたものだ。しかしながら、諸々の事情によりあれほど楽しみにしていたはるか姫の映画だったのに見逃した。。。


    当然のことながらDVDでリベンジ!
    といいつつまだ本編を見ていない。じっくり見ることを理由に、まだお預け状態。


    とりあえず忘れないようメモだけしておく。
    syboge_she (2)
    syboge_she (1)
    syboge_she (4)
    syboge_she (3)
    昨年ストックしていた主演映画が、今年、花開いて本当に良かったな~。
    映画館で見ていないのが残念なところだ。






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.11.04(Tue) 09:56] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    よーく観ると・・・。 by 松子
    ご無沙汰しております。
    DVD購入されたんですね。
    ゆっくり堪能してくださいi-179
    ちなみにわたくし、エキストラでちょこっとだけ映っております(ほんとに一瞬ですが)i-229

    ☆松子様 by kotetsu552005
    購入しましたで。
    もちろん、松子さん出演のHappy Flightも購入するつもりですわ。

    ということなので、松子さんの出演シーンを個別に教えてね。相当マニアックな楽しみ方をさせてくれて、ありがとね。

    実は、まだ見てないのよ~。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク またもや御褒美 

    2008年07月17日 ()
    GETしました。「鹿男あをによし」。初回限定DVD_BOX。
    sikaotoko.jpg

    Open↓

    特典映像も、ちょいと見たけど、はるか姫も好調で、まずまず面白かった。
    sikaotoko (1)


    初回限定ストラップも付いてます。
    sikaotoko (2)

    ちゃんとサンカクになっとります。
    sikaotoko (3)


    BOXの裏側もなかなか、いい感じ。
    sikaotoko (4)


    あ~、今年、奈良でロケしてたんだよな~。実家の近所だ~。
    そういえば、去年からあれだけ楽しみにしていた、綾瀬はるか姫主演映画「僕の彼女はサイボーグ」を見逃すという大失態をしてしまったのさ。


    悲しいにもほどがある。引っ越してきてから、映画を1本も見に行っていないぞよ。ええい、どっちみちDVD買うけどさ~。


    レポート完成したら、久しぶりに、藤原くんでも見てみるか。でもねえ、その前に、やっぱりこの時期は、セカチューなんだな~。夜中にドラマを再放送しているときに、ついついチラリとみてしまい、寝不足が続いてしまった。


    夏休み、じっくりと真っ白になる時間を持つ予定。。。それまでは、まだ封印だ。







    1日1回ポチっとな。お願いします。






    Close↑

    [2008.07.17(Thu) 23:59] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク この夏 

    2008年06月24日 ()
    昨年の夏、TBSチャンネルでドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」の再放送がされると聞いた。
    sekatyu_01.jpg
    Open↓

    過去の記事については以下をご参照くださいませ。
    「少々、セカチュウについて」 「私へのプレゼント」 「悲しい知らせ」


    そのために、ケーブルテレビの設置、HDDレコーダーの購入と行動した私。結局は、見ることが出来ず、目的を見失ったため、購入したレコーダーも正月までほったらかしという状況だった。


    現在、ケーブルテレビを見れる生活をしている。そして、今日、この7月に再びドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」再放送があると知る。


    ああああああ~~~~うれしや。


    放送当時、一切の興味関心がなかった自分だから、放送時そのまま(だと思われる)のドラマが見れる(しかも一気に!)のは、ありがたいにもほどがあることだ。


    スケジュール的には、それを見た後で、私がしなければならないレポートは1本だけだから、真っ白になったとしても何とかなると思われる。


    ああ、この夏、またあの世界にいけるのだな。


    今年こそ、暑い夏になりそうだ。
    sekainotyusin_4_07.jpg









    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.06.24(Tue) 22:48] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    悲しいお知らせ(たぶん) by ブタネコ
    最終回は 時間延長分を1時間枠に圧縮した 再放送用のところどころカット版になっている可能性があります。^^

    DVDを一気見した方が良いですよ


    ☆ブタネコさま by kotetsu552005
    >最終回は 時間延長分を1時間枠に圧縮した 再放送用のところどころカット版になっている可能性があります。

    教えていただいて、ありがとうございます。v-406感謝でございます。
    そうかもしれないと思っていたのですが、やはりそうだったのですね。ああ、そうなんですね。。。

    期待値を低くしつつ、それでも見るつもりでございます。
    ええ、本当に久しぶりなものですから。

    そろそろ、真っ白になる必要がある時期なのかもしれません。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク 今日という日 

    2008年03月24日 ()
    3月24日は、綾瀬はるか嬢の23回目の誕生日である。ああ、もう前の誕生日から1年経ったのだな。

    SEKAINOTYUSIN_1no_03.jpg
    Open↓

    「世界の中心で愛をさけぶ」再放送で出会ってから、今日まで、私の人生に一つの光を与えてくれている存在である。


    たくさんのヲタの方々を通じて、また彼女の存在が、どれほどの喜びを与えているのかを、共感するという楽しみもいただいております。


    ああ、たくさんの人から愛されるということは、それだけのものを背負うことになるだろうが、どうか、このまま自分を大切にして大人になっていってもらいたい。(亜紀の親戚の叔母ちゃんやな)


    とにかく、私が1日休みで、ゆっくりと過ごしつつ、彼女がどんな1日を過ごしているのかしらんなどと考える、幸せな時間が持てました。


    彼女にとって良き1年になりますように。

    sika001.jpg






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    Close↑

    [2008.03.24(Mon) 23:57] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    はるか様は大丈夫…と思う by ベータン
    以前彼女と共演した天下のキムタク様や中澤貴一っあんが彼女の天然ぶりを披露していました。
    お二人とも彼女の大ファンらしです。
    と~ってものんびりマイペースさんみたい。柔軟なフワッとした雰囲気が画面からも伝わりますね。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク おかしな私 

    2008年02月12日 ()
    東京から戻ってきた夜、なかなか眠れなかった。
    そうだ、こういうときにはストックしてある本を読もう~♪DVDを見よう~♪
    Open↓

    ダメだ、集中できねぇ
    全く眠れる気配がないぞぉ。


    テレビをつけたら映画版「せかちゅう」が放送されていた。
    これは神からのメッセージに違いない。仕方ない、最後の切り札をだすしかない。


    ということで、ドラマ版「せかちゅう」を1巻から5巻まで一気見した(あっさり目に)。。。
    とうとう、してしまった。封印を解いてしまった。


    朔ちゃんにも、亜紀にも、久しぶりに会った。松崎も久しぶりに訪れた。
    えらいドラマや、これは~。見れば見るほど、発見がある、思いも深まる。ほんまにえらいもんや、宝もんですなあ。


    結局眠れないまま、最後まで見終えて、朝からお仕事。
    おかしな精神状況の下、結局のところ「」状態となり、しゃべりまくって晩まで過ごした。


    こんな壊れ方は、初めてである。
    ちょっとずつ地に足がついてきてもらいたい。。。。のだが。。。。。











    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2008.02.12(Tue) 13:20] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    by ブタネコ
    こんにちは 人生を味わいすぎてメタボなブタネコです

    やっちゃいましたか…^^;

    ま、病状を安定させる為には たまには必要なんですけどね。


    by うんぼぼ
    セカチューで躁状態ですか。
    セカチュー中毒の新たな症例では?

    ちなみに僕の場合、ドラマを見た日は脱力のあまり何もできません^^;

    ☆ブタネコさま by kotetsu552005
    ええ、ええ。
    最近、振り返りをされたブタネコさんのところで
    せかちゅうをちらりと見ておりましたので、
    近々やってしまうだろう、そんな不可抗力が働くだろうと予測はしておったのです。

    それが、昨日になるとは、予想外に早かったですわ。

    確かに、必要な時間でありますなあ~。しみじみ。

    今年は、必ずや松崎に行って、さらにえらいことになると予想しております。
    その節は、またよろしくお願いいたします。

    ☆うんぼぼさま by kotetsu552005
    >セカチュー中毒の新たな症例では?
    実は、その通りなんです。
    これまでは、ど~~~んと深く沈んで静かなる
    心の泉の端で静かな時を過ごす。
    目に浮かぶのは、朔と亜紀。そして数々の名シーン。。。
    その世界が、現実か幻想かわからなくなるくらい、
    とっぷりと浸っておるのでした。

    ちょっと、今回は1年かけて準備してきた試験が終わったり等の条件が重なって、心中混乱極まりない状況になってしまったようでした。

    いつもの深い泉に行こうとしているのに、何だか上方から、陽気でノーテンキな音がしているというか、心の端っこと端っこで、感じていることが違っていて、そこに思考が割り込んできて、困っている状況とでもいいますか。

    とにかく、エネルギーは行ったりきたりフワフワでございました。
    他の条件が合わさると、合併症的な様々な発症の仕方になることが分かりました。はい。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク 鹿男あおによし第2回を見た 

    2008年01月25日 ()
    次回へのインターバルという回だったな。
    Open↓

    第1話に比べて綾瀬はるか姫こと藤原君の出演時間が少なかったような気がして残念。それでも、十分素敵だったが。


    どうしても、素直に見れなかったは、マドンナにお酌するために男性陣が皆が殺到するところだ。


    どう考えても藤原君に人が集まらないことが、客観的に見てもあり得んのだ。
    どう見ても藤原君のほうが、かわいいじゃないか。ええ?


    私は、柴本幸をじっと彼女を見ると「ルビンの杯」や「若い女性と老婆」のような多義図形に見える。1枚の図なのに、見方によっては違って見えるというやつ。お互いを見合わせている顔に見えるか、杯に見えるか。この2つを同時には見れない。
    rubinの杯 rubin_02.jpg


    そう。彼女をじっと見ると「真野響子」に見えて、さらにみると「柴俊夫」に見えるのだ。
    rubin_03.jpg


    そして、なんとまあ、うまくミックスされているではないかと感心してしまって、マドンナにはどうしても見えない。ああ、感情移入しにくいのお。


    それ以外は、今後の期待を含め楽しめた。




    1日1回ポチっとな。お願いします。



    Close↑

    [2008.01.25(Fri) 12:20] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
    ↑TOPへ


    リストマーク ドラマ「鹿男あおによし」第1回を見た 

    2008年01月18日 ()
    この物語は、どうやらコメディというだけでなく、サスペンスやら、謎解きがあるようだ。
    sika01.jpg
    Open↓

    エンディングの音楽が、力強くて、問題解決型の音楽だったわ。これを聞いて、これからの展開がさらに楽しみになっちまった。原作本を読みたい衝動にかられるが、これは我慢して最後まで見ようと思っている。


    ああ、綾瀬はるか姫の役である「藤原君」のキャラクターが、人の話を聞かずに直進するところや不器用で親切なところがとっても好ましい役柄だ。姫は、主役ではないものの、メインよりも多くのセリフを語っている。いいじゃないの、うれしいことだ。


    主人公の玉木君をサポートする役柄ってのが、また合っている。そうか、剣道部の顧問でもあるのね。奈良についてもっと語ってちょうだい、私の家は奈良に近いし、年末年始は東大寺の大仏殿の屋根が見える奈良のおうちで過ごすのよ~♪


    メインの先生方の下宿先も、実に興味深くて何か意味ありげだ。脇を固める出演者の方々が、個性的で実力ある人ばかり。一癖もふた癖もあるお話なのが興味しんしんで、今後が楽しみだ。


    これも「ブタネコさんとこ」に写真がてんこ盛りなので、ぜひともご覧ください。







    1日1回ポチっとな。お願いします。




    Close↑

    [2008.01.18(Fri) 13:19] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    再び、ご指名に預かりました by ブタネコ
    ブタネコです こんばんは^^

    エンドの音楽、これから大河ドラマが始まるぞ~みたいな 重厚でテンションが上がる音楽でしたね

    指揮は千秋か?と 思わずツッコミました



    ☆ブタネコさま by kotetsu552005
    >指揮は千秋か?と 思わずツッコミました

    ナイスな突っ込みに、笑ってしまいました。
    さすがです!
    本当に、千秋が指揮していると思って聞いたら
    さらにテンション上がりますね。

    ああ、楽しみが増えたわ。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク 「食わず嫌い王」を見た~綾瀬はるか姫編~ 

    2008年01月18日 ()
    kuwazu01.jpg
    Open↓

    このところ番宣でいろんな番組に出ていた綾瀬はるか姫。
    変にこちらまでドキドキしてしまうことが多々あるが、それが行き過ぎて、さんまのまんまでは、つらさまで感じてしまった。


    そういう時、いつも姫の誠実性について思いめぐらせる。
    次々と投げかけられる質問を今の自分に問いかけて、誠実に答えようとするがゆえに、考え込んだり、言葉につまったり。普通なら、適当に、もしくは用意していた回答をさらりと答えるものよ。


    しかも、考えているうちに、沈黙に伴う相手の反応をも気遣うため、あせってパニックになってしまう。わかるなあ。とっても共感する。だってまだ彼女は22歳だぜ。


    ああ、20代の頃(私にもあったなあ)を振り返ると、そうそう社会人になったばかりのころ、大人に対してちゃんとした対応をしようとするあまり、あわてて自分の頭の中でいろんなことを考えるのだが、突然のことになればなるほど、どうしようもなく、空回り。


    そうなんだよ。こんな私でも、そういうことがあったのだよ。
    まあ、その時の気持ちったら。気まずさ、恥ずかしさ、自己嫌悪、またやってしまった。。。なんでもっと言えないのだろう。。。などなど。


    でも、毎日仕事で、大人たちと接しなくてはならないのだ。あたりまえだけど。
    今から思うと、そういうことがあって、だんだん訓練され、質問に対して自分の考えを、短時間で答えられるようになるんだ。


    それができないことを自分の欠点だと思わずに、お仕事の一つとして割り切って、できることからやるってことをしているだけで、何とかなるものだ。


    ああ、このもどかしさを理解してくれて、魅力を引き出してくれる大人がどれくらいいるだろう。
    そういう意味で、彼女をあまりバラエティに引っ張り出してもらいたくないんだなあ。見たいのは山々であるが、願わくば誰かと一緒が好ましい。先達がいると、なんとかそれを見て自分でも対応できるからね。


    あるいは、そんな彼女をうまく生かす周りであるが望ましい。こればかりは、難しいだろうけど。


    とんねるずは、個人的に好きでもないが、食わず嫌い王はそのあたりがうまくかみ合った、珍しい番組だったと思う。


    昔、小学生の頃によく見た光景。想像してください。
    あまりにかわいらしくて、どう接してよいかわからない女子に、周囲の男子たちは、どんどんおバカな行動を取り始める。直接、その美女子ではなく、男子同士で、なぜかわからない不可解な行動や、喧嘩になるパターン。


    そう、あったよね、そういうこと。少なくとも私のいたクラスではあった。ほとんどの男子が「好き」にならずにはおれなかった才色兼備の女子。(もちろん私ではなく、私の友人。コメントを入れるまでもないけど)その周辺の対応不能男子群。


    まさに、そんな番組展開だった。
    最後は、対応に困ってしまって、どうしていいかわからず、ノリだーが絶妙のアシストをし、それをホモヲが最高のパスにして、最後にラモスがドーンとゴールを決めてくれた。


    そう、姫は安全に、美しく、楽しく、嫌な思いをすることなく、それでいて自分の持ち味を出すことができたと思う。


    いいえ、そんな計算もなく、ただそのままの姫でいれたことが大成功の番組だったということだ。詳細は、「ブタネコさんのところ」を参照してくださいませね。



    ああ、彼女との会話の噛み合わなさを突っ込むのではなく、活かしてもらいたいものよ。
    姫はその路線を崩すことなく、ひたすら、自分にも人にも誠実であってもらいたいなあ。


    本当に、素敵な女子なんだから大切にせにゃ~~ね。








    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2008.01.18(Fri) 12:19] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    ご指名に預かりました by ブタネコ
    ブタネコです こんばんは

    会話の中で 綾瀬はるかが「仰って」と敬語を何度か使っているのを見て 「あぁ、久しぶりに敬語を聞いた」と 妙に嬉しかったですね私は。^^


    ☆ブタネコさま by kotetsu552005
    なるほど!
    声だけじゃなく、言葉遣いもですね。

    個人的には「~といいますか~」というのも
    気に入っております。
    本当に、いまどき珍しいお子ですわねえ。このままいってもらいたいです。

    コメントを閉じる▲

    リストマーク ヲタの部屋~CD「飛行機雲」綾瀬はるかちゅわん~ 

    2007年12月06日 ()
    久々のシングル。今更何も言うことはない。相変わらずかわいらしく歌声は爽やかだ。
    hikoukigumo_01.jpg
    Open↓

    中身の写真で、姫がちょうちんブルマ型のチェックのパンツだったことに受けました。
    hikoukigumo_tyoutin.jpg


    ちょうちんか~。ガッキーの「ポッキーCM」でも私のツボだった、ちょうちん。はるかちゃんまで履いてくれているとは、実にいいね!


    さて今回のDVD、見ているうちにいろいろと連想でき、楽しみました。


    猫好きな私が好きなのは、ここ!顔のでかい猫さん。実にいい顔をしている。ブタネコさんも幸せを感じたとか。この猫ちゃんは、好き!!!
    hikoukigumo - 00hr 01min 58sec


    そして、猫とともに寝る喜び。幸せだ~。
    hikoukigumo - 00hr 02min 31sec



    あとは、パジャマと壁に貼った写真では、
    hikoukigumo - 00hr 03min 59sec


    このシーンを思い出し、
    hikouki_sekai02.jpg hikouki_sekai01.jpg


    空を見上げるシーンでは、
    hikoukigumo - 00hr 03min 30sec


    これを思い出した。
    hikouki_sekai_03.jpg


    お~~~ば~~~か~~~さ~~~~ん!

    で、これは新たなマニア心を動かされたシーンではないかと思われる。
    hikoukigumo - 00hr 02min 43sec

    hikoukigumo - 00hr 03min 40sec



    いいねえ。やっぱり。
    hikoukigumo - 00hr 05min 18sec







    1日1回ポチっとな。お願いします。

    Close↑

    [2007.12.06(Thu) 09:50] セカチュー&はるか姫Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
    ↑TOPへ


    COMMENT

    デカイ猫に… by ブタネコ
    含蓄があるってモンです。^^(きっと)


    ☆ブタネコ様 by kotetesu552005
    全くその通りだと思います!

    でかい顔の猫 by kotetesu552005
    もしかして、顔の小さなはるかちゃんよりも
    猫ちゃんのほうが、顔が大きい???

    厳密に言うと、横幅は確実に猫ちゃんのほうが
    でかいんだねえ~。


    コメントを閉じる▲

    TOP | NEXT

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する