TOP > ロールシャッハ研修3日目
     ← 終わった~ | TOP | 寒さに負けるな~♪ 野良猫たち!

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク ロールシャッハ研修3日目 

    2008年11月24日 ()
    何とか終了した。

    ただ羅列した記号だったものが、少しだけその輪郭、意味合いが分かったことが収穫。


    先生は、今日も相変わらずの飛ばしっぷり。さすが先生!休憩時間は少ないぞ。しかしながら大きな山場は昨日だったようで、最後にエネルギーが枯渇するに至らず。


    先生によるロールシャッハのロールプレイ、仕事としての査定をどう進めているかという実際を見せていただいた。そこで、先生がクライエントの話す言葉を速攻でコード化されていく熟練の技が見れた。


    まさに同時通訳。自分の考えや捉え方を脇に置き、クライエントの目となり、脳となって、そのとおりの認知を記号化していく作業は、すごくて見事だった。


    先生は、あっという間にスコアを作ってしまう。
    クライエントのフレッシュな情報を、もっとも生きの良い状態で調理してしまい、次回面接までにその情報を元に所見を作成するという、腕の良い漁師さながらの試技を目の前で見せていただいた。


    いやあ、実に素晴らしかった~。これぞお手本にしたい!と思う基準に触れたよ。


    エクスナーの包括的ロールシャッハは世界共通であり、エビデンスもある。海外では、人生経験を重ねた臨床家が使い始めるケースがほとんどらしい。


    日本では大学生や院生が勉強しているという、世界でも珍しいロールシャッハ大国なんだそうな。もし私が、論理療法家でなかったなら、ロールシャッハを活用したいと思ったかもしれない。


    相当、訓練を積まないと実践で使えない技術だな。本当に車の運転と一緒で、集中的に段階を踏んで進むのがよいのだそうだ。


    12月にまた今回の続きの2日間の講座がある。
    それまでに復習をして、ある程度マスターしておく必要がある。


    ああ、だめだこりゃと思うことが結構あった~。復習しないと。努力あるのみだな。
    車の運転は今では、モータースキルとなって大好きなのだが、ロールシャッハもそうすることができるのだろうか?


    あまり考えずに、皆と一緒に次回の準備を進めていくのが最適だな。






    1日1回ポチっとな。お願いします。







    [2008.11.24(Mon) 23:23] studyTrackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← 終わった~ | TOP | 寒さに負けるな~♪ 野良猫たち!

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/1840-cf234092
     ← 終わった~ | TOP | 寒さに負けるな~♪ 野良猫たち!

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。