TOP > 炊飯器調理
     ← もらったよー | TOP | NHKラジオ・まいにちスペイン語10月号テキスト

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 炊飯器調理 

    2008年12月01日 ()
    炊飯器調理をトライしてみた。

    久しぶりの休み。お天気は良く最高の家事日和!

    さて、長らく料理の時間を節約していたから、今日は野菜調理を存分にするぞ!と頑張ってみた。とはいいながら、面倒くさいのでフードプロセッサーは使いたくない。最低限の労力で済ませたい。


    そこで、炊飯器調理にチャレンジしてみた。


    まずは、れんこんの煮物。れんこんの皮をむいて1cmくらいに切り、にんじんの乱切り、干ししいたけをちぎり、鶏肉、だしを入れて、炊飯器のスイッチをポン。


    このいいところは、スイッチを入れると後は放っておけるところだ。ピーッと鳴るまで、他のことに集中できる。そして出来上がりをチェックしてみると、なかなかの味に仕上がっている。
    suihan_01.jpg

    suihan_02.jpg


    じゃあ、これはどうだ!ということで大根を出汁で煮る。おでんの具材は大根と昆布のみ。
    これまたスイッチポン。出来上がりは、十分やわらかく味も染みていて合格点。写真は撮り忘れた。
    なかなか、いけるじゃないの、炊飯器料理。


    寒くなってきたから、どうしても鍋中心になってしまいがち。


    家を出る前に、材料をセットし、タイマーで出来上がり時刻を予約しておいても大丈夫。おでんやら、煮物なんか具合がよい。昔、クロックポットというものがあったが、それに匹敵するのかな。


    圧力なべなら、火にかけて蒸気が上がるまで、なにがしか気にかける必要があるが、炊飯器は本当に、材料を仕掛けて、スイッチをいれるだけ。本当に楽チン。焦げることもないし、便利だ。


    ちょっとばかり、食生活が豊になり、野菜類も使いきることができて、大満足。
    もちろん、鍋料理も炊飯器でOK。仕掛けてポン、終わりだ。


    もう少し、あれこれ試して使いこなしてみようと思う。


    私の性格に合う調理法のひとつだな。もちろんお菓子類もできるよん。







    1日1回ポチっとな。お願いします。



    [2008.12.01(Mon) 22:40] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← もらったよー | TOP | NHKラジオ・まいにちスペイン語10月号テキスト

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/1846-dbab8d1a
     ← もらったよー | TOP | NHKラジオ・まいにちスペイン語10月号テキスト

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。