TOP > なるほどと思ったこと
     ← 猫の食事 | TOP | ザ・リベンジ!!

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク なるほどと思ったこと 

    2009年03月19日 ()
    数ヶ月前から朝起きると、手の指がこわばった状態になっている。

    おかしいなあ。寝ている間に力が入っているのだろうか、変な寝方をした結果だろうか。


    とにかく起きてみると、小指と薬指を中心に、がちがちになっている。動かすとゴリゴリと動き始める感じだ。なんどもして、ほぐしていた。


    日中は、それほど気にならないが、朝起きたら自分の手とは思えないくらい不自由な感じである。
    A子に言うと、「それはな、年やな。年。」と言われた。なるほど、そうかもしれない。


    変な病気かもしれん。リュウマチとか、関節症とか。年のせいだろうと思っていた。毎朝、手の指の状態を見るたび、一瞬考えるが、それ以降、気にすることなく1日を終えていく生活を続けている。


    今日、ふとその原因に思い当たった。それはパソコン!だ。


    ケースを担当すると、面接記録を逐語に起こす作業が生じる。それを使ってSVを受けるからだ。私は入力は結構早いが、それでも1時間のカウンセリングを逐語に起こすのに、最低五時間はかかる。


    これは、録音したものを聞きなおし、パソコンで記録していくという地味~な作業なのだ。私は、もう1ケース持っている。1ケースは2週に1回、もう1ケースは週1回。2ケースが同時にある週には、8から10時間の間、パソコンをずっと打ち続けている状態となる。


    これがほぼ毎週ある。これが指のガチガチの原因だと思い当たった。変な病気ではなく、使いすぎによる疲れなのだと納得した。


    おかしなもので、思い当たるとそれでもう十分な気がして、予防策を考えたり、ケアをどうするかという心配は一気になくなってしまった。だって、ケースが終われば、その作業もなくなるんだから。


    何十年とワードで文章を作成してきたはずだが、ここまで指が普通でなくなるという状態になることはなかったぞ~。そういう意味では、年ということか。


    まあ、原因がわかってスッキリしたという話。


    同期の子の話を聞くと、私がお願いしているSVの先生は、1時間の面接記録を作成する必要はないらしい。。。A4の半分くらいの面接概要だけでいいらしい。。。。そうなのか!?いらんのん??


    次回ぜひとも確認してみようっと。


    あとは、こういう原因をフッと思いついて、自分の中で繋がってスッキリすることは、本当に嬉しいことだし、脳の不思議だなと思うな。












    1日1回ポチっとな。お願いします。


    [2009.03.19(Thu) 23:26] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(2)
    ↑TOPへ


    COMMENT

    「逐語に起こす」 by kyoko@Lima
    …の意味をうかがおうと、しばらく前から思ってました。なるほど、それじゃ手も痛くなりますよねー

    中学のとき、いろんな授業を当番制で「逐語に起こす」(先生の説明と馬鹿話、生徒の発言、板書のすべて)というのをさせられました。
    めったにまわってこないけど、かなりたいへんだった覚えがあります。

    それが毎週なんて、すごいたいへんそうです。
    …それにしても、年のせいじゃなくて良かった。

    ☆kyoko@Limaさま by kotetsu552005
    そうそう、そうなんです。
    特殊な言い回しってありますよね。逐語を起こすなんちゅうのもそうですわ。

    でも、本当に、驚くほど不自由な指、かわいそうな指なんですよ~。握力も激減です。
    それでなくても、なかなか開かないビンのフタに悲しい思いをしているのに、さらにあけられなくなっております。ドアノブを回すのも厳しいですわん。
    鍛えられるってことなのかしらん。

    コメントを閉じる▲

     ← 猫の食事 | TOP | ザ・リベンジ!!

    COMMENT

    …の意味をうかがおうと、しばらく前から思ってました。なるほど、それじゃ手も痛くなりますよねー

    中学のとき、いろんな授業を当番制で「逐語に起こす」(先生の説明と馬鹿話、生徒の発言、板書のすべて)というのをさせられました。
    めったにまわってこないけど、かなりたいへんだった覚えがあります。

    それが毎週なんて、すごいたいへんそうです。
    …それにしても、年のせいじゃなくて良かった。
    [ 2009.03.20(Fri) 10:19] URL | kyoko@Lima #hfYaSEIk | EDIT |

    そうそう、そうなんです。
    特殊な言い回しってありますよね。逐語を起こすなんちゅうのもそうですわ。

    でも、本当に、驚くほど不自由な指、かわいそうな指なんですよ~。握力も激減です。
    それでなくても、なかなか開かないビンのフタに悲しい思いをしているのに、さらにあけられなくなっております。ドアノブを回すのも厳しいですわん。
    鍛えられるってことなのかしらん。
    [ 2009.03.20(Fri) 23:18] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/1976-e57cca32
     ← 猫の食事 | TOP | ザ・リベンジ!!

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。