TOP > 信州兄
     ← 精神科における予診・初診・初期治療~笠原嘉~ | TOP | 始発電車を待つ方法

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 信州兄 

    2009年05月05日 ()
    久しぶりに一緒に過ごした兄。

    信州兄は私より2歳年上。次男というポジションである。少し年が離れているサンタ兄(長男)と比べても、末っ子の私と一番接触度合いが強く育ってきた。


    よくケンカもしたし一緒に何かをすることが多かった。今回、そういう信州兄の気遣いややさしさを十二分に感じ、改めて兄という人を理解した時間となった。


    まず私が到着するバス停まで送り迎えをしてくれる。これは私の想定内の彼の行動である。


    次に、おっ!と思ったことは奥さんへの配慮である。自分の妹が来るということで、当初外食予定だったが、ゆっくりできるからと自宅で夕食をとることにしたらしい。


    通常、お客さんを1人家に迎えると食事の準備やら何やら、負担がかかるもの。そこで奥さんの負担も考慮して、全部自分が買ってきて準備したらしい。「このサラダも買ってきてくれた」と義姉は言っていた。なかなか気を使ってくれているのだと、このあたりで感じ始めたわけ。


    義姉も4月が誕生日ということで、信州兄は自分の知っているおいしいケーキ屋さんにバースデーケーキをわざわざ注文して買ってきてくれていた。ケーキにはチョコレートで私と義姉の名前が入っていたわ。


    食後ゆっくりしていると、信州兄はお皿を洗ったり、コーヒーを入れたり、ケーキを切り分けたり、皆の写真を撮ったり大いに働いている。もちろん食事中にお酒をついでくれたのも兄。このあたりはサンタ兄と似ているなあ。


    子供たちや義姉との会話に、なかなか入って来れず、もくもくと食事をしたり給仕をしてくれる。
    やさしくて気のつく人だとは思っていたが、ここまでやってくれるとは思わなかったなあ。


    以前は、彼の気遣いが私にはうざい系であり、距離が遠く感じることもあった。


    他人には多弁で親切丁寧。身内には意外と口数少ない。不器用ながら、好きなことに対しては一筋さんで、一貫している。うらやましい人だ。


    客観的に見て人間的に愛すべき、素敵な人だと思ってきた。


    このたびの滞在で、私に対する彼の愛情というか、やさしさを十分感じて受けとらさせてもらうことが出来て、嬉しかった。兄の優しさが自然に受け取れるようになったというほうが正解かな。


    もちろん食事以外のいろんなところで、私や家族を楽しませるようがんばってくれていた。私の戸隠に行きたい、そばが食べたいというリクエストをすべてかなえてくれた。道路もどこもかも混んでいたが、皆の期待をしょって走り回ってくれた。


    そして彼のやさしさの象徴がこれ。
    ani_nigiri.jpg


    ドライブ後、バスの出発まで少し時間があり、私は休憩していた。兄はすぐにバタバタと相変わらず何かをしてる。


    10分ほど台所でごそごそしていると思ったら、「これ、持って行き」とおにぎりを持たせてくれた。ああ、これを作ってくれていたのね~。


    でっかいおにぎり2個。それからあまっていた大福1個。これをレジ袋に入れて渡してくれた。


    兄ちゃんの握ったおにぎりを食べたのはどれくらいぶりだろうか。


    その後、バスの遅れで夜の新宿に降り立ったときにも、食料のおにぎりと水があるから、何があっても大丈夫だという気持ちになれたのが、不思議。


    兄のおにぎりは、大きくてしっかりと握りすぎて米粒が潰れかけていた。そして冷蔵庫に余っていた昆布やら佃煮が入っていた。だけどおいしくて、力が出た。ありがたいなあとしみじみ思ったね。


    兄弟というのは面白いもので、物事に対する考え方や反応の仕方が、すごくわかる。同じとまでいかなくても、その感覚は非常に理解・共感できるのだ。


    このおにぎりを作ってやろうという兄の気持ちが非常にわかるのも、私にはグッとくる。
    余っていた大福までポンと入れてくれているのが、母の行動と似ていて笑える。


    ああ、こういうやさしさを持っている兄が私の兄なんだとしみじみ感じさせてもらった。そのやさしさを、ずっとずっと前から、私にも与えてくれていたんだなぁと気づかせてもらった。


    感謝だな。








    1日1回ポチっとな。お願いします。


    [2009.05.05(Tue) 23:59] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(2)
    ↑TOPへ


    COMMENT

    兄ちゃん by クロ
    Aジ君。
    ほんとに、まっすぐな兄ちゃんで私も大好きです。

    私の兄も2歳上だが、なんだかんだ言っても
    兄ちゃんは、やさしいよなー。

    いつまでも、兄ちゃんにとったら
    かわいい妹なんだよね。

    今週は、休み無く仕事でござるよ。

    夏あたり、みかるとゆりあと三人で千葉に行くかも。
    一緒にディズニーランドに行きましょーよー。

    お疲れ様です by kotetsu552005
    クロさんのお兄さんも実に男前でかっこいいし優しい。

    まあ、確かに兄ちゃんという存在はいいですねえ。

    改めて末っ子の特典を感じた次第です。
    体に気をつけて、仕事、がんばって~

    コメントを閉じる▲

     ← 精神科における予診・初診・初期治療~笠原嘉~ | TOP | 始発電車を待つ方法

    COMMENT

    Aジ君。
    ほんとに、まっすぐな兄ちゃんで私も大好きです。

    私の兄も2歳上だが、なんだかんだ言っても
    兄ちゃんは、やさしいよなー。

    いつまでも、兄ちゃんにとったら
    かわいい妹なんだよね。

    今週は、休み無く仕事でござるよ。

    夏あたり、みかるとゆりあと三人で千葉に行くかも。
    一緒にディズニーランドに行きましょーよー。
    [ 2009.05.06(Wed) 09:11] URL | クロ #- | EDIT |

    クロさんのお兄さんも実に男前でかっこいいし優しい。

    まあ、確かに兄ちゃんという存在はいいですねえ。

    改めて末っ子の特典を感じた次第です。
    体に気をつけて、仕事、がんばって~
    [ 2009.05.10(Sun) 08:57] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2045-0697dab4
     ← 精神科における予診・初診・初期治療~笠原嘉~ | TOP | 始発電車を待つ方法

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。