TOP > ケースの終わり方
     ← GW信州ドライブ | TOP | 節句

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク ケースの終わり方 

    2009年05月12日 ()
    現在、2つのケースを並行して担当させていただいている。

    腱鞘炎になりそうなくらい逐語録作って、スーパービジョンをしてもらい、心理検査もやって~。


    万全の体制で臨んでいたケースの1つが、終了する。


    別の病院に転院し、そこでカウンセリングを受けることになったそうな。


    少しずつ変化が見えてきたクライエント。次に、どうなっていくかという期待があったのも事実。


    あまりに逐語の負担が大変で、早く終わらないかなと思ったことも多々あるが、実際に終わるとなると、妙にさびしいじゃないの~。残念だという思いが出てくるのが不思議。


    何やらクライエントに対する情というものが出来ており、終結することが目的だというのに、続くことが当たり前になっていたことに気づく。


    次回で最後。どういう時間になるのかなあ。


    こういうとき、カウンセラーというのはクライエントの中からひっそりフェードアウトするものだろう。妙にクライエントに影響を与える必要はないはず。


    私の中ではずっと応援し続けたいと思っている。


    これもまた勉強だね。








    1日1回ポチっとな。お願いします。

    [2009.05.12(Tue) 08:37] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← GW信州ドライブ | TOP | 節句

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2051-078d7291
     ← GW信州ドライブ | TOP | 節句

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。