TOP > 次のひと山
     ← 銅ちゃん・・出てるよ・・ | TOP | コジローと銅ちゃん

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 次のひと山 

    2009年05月31日 ()
    修論中間発表の前日に事例検討会がある。

    私は1ケース終わったので、その終結したケースを事例として発表をすることになった。それが次のひと山だ。中間発表前日は厳しいかと思っていたが、何とかなりそうだ。


    今日は、当日配布する資料を作成した。90分で面接経緯の説明、質疑応答、検討事項等行う。


    要約していた内容をさらに凝縮して先生に見せたが、ダメ出し。長すぎだそうだ。ちぇっ、と思ったが、口頭説明をするということを考慮して、かなり減らした。A3用紙1枚。


    どやっ、と再度提出してみたところ、もう少し文章を削って、検討したいイラショナル・ビリーフと、それに対してどう取り組んだかを記載せよと指導が入った。


    なるほど、やればやるほど、事例検討会で何をしてもらいたかというこちらの意図も明らかになる。できるだけシンプルにわかりやすく。そして可能な限り口頭説明をすること。


    これらすべてスーパーバイザーの先生との打ち合わせ。また別にコメンテーター担当の先生をこちらからお願いし、当日の進行と面接内容についてコメントを担当していただくらしい。


    その先生は、もちろん我がゼミの先生である。これについても事前打ち合わせが必要らしい。


    意外といろんな準備がいるものだ。こういったことを通じて、さらに洞察が深まるということか。


    何度も面接経緯を繰り返して読み返すごとに、クライエントの底力の素晴らしさに感動する。


    もちろん私との面接を通じてできることは限られているが、それでも変化は確かにあり、終結に至っている。やはり面接における心理的相互作用というのは、大きな力になると実感する。


    もう1つ行っていた別のカウンセリングも、先週終結したのだが、これもまた振り返ってみると、クライエントの認知・感情・行動に変化が見られ、長年うつで苦しんでこられたのだが、症状が改善された。


    それもまたクライエントの底力を感じる。


    人は、自分のことを必死に何とかしようと努力することで、望む方に変化できるもんだと改めて感じさせてもらった。


    逆に言うと、受身でいる限り何も変わらない。


    「薬さえ飲めば~」「カウンセリングさえ行っていれば~」では時間をかけても治りはしないし、変わらない。ただ指示に従いさえすればいいというのでは、変わらないのだなあ。


    自分の意志で、取り組むこと。これが一番大事であるし、その意志やモチベーションを呼び起こすことこそ、私の大きな役割であると感じた。


    まあ、2つ続いて終了したことで、何やらいろいろと感じる。次、もう1ケースはやろうと決めている。


    スーパービジョンを受けながらカウンセリングをするというのは、大変なところもあるが、本当に勉強になるし面白い。


    面白いことはやっぱり好きだな~。







    1日1回ポチっとな。お願いします。

    [2009.05.31(Sun) 00:14] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← 銅ちゃん・・出てるよ・・ | TOP | コジローと銅ちゃん

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2077-f1cb8625
     ← 銅ちゃん・・出てるよ・・ | TOP | コジローと銅ちゃん

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。