TOP > 本日2山越え
     ← 山越え | TOP | あきちゃんに異変

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 本日2山越え 

    2009年06月05日 ()
    あ~~~~~っ、終わった~~~~~っ!あともう1山だけさっ!

    1つめの小山、勉強会のレジメを作って簡単な説明。これはストレスも少なく、M2の頼りがいのある有志たちがいてくれるので、心配もなく担当のところだけをさらりと終えた。


    次の2山目は、事例検討会。90分耐える必要がある!非常に簡単な経緯説明の書面1枚分を補足し、口頭で話をする。


    コメンテーターの先生(=ゼミの教授=REBTの先生)による司会進行、スーパーバイザーの先生による援護射撃、院生からの質疑応答、他の先生方からの質疑応答と、コメント。


    しめて90分ピッタリに納まった~。約50名の前での発表は、思ったより緊張もしなかったけど、やってよかったな~。


    以前、研修会での「成田先生のお言葉 」にもあったように、『どういうものでも参加せよ、そして自分も事例を発表せよ。』に、強く後押しされ、中間発表の前のストレスフルな時期にも関わらず担当させていただいた。


    前で発表していると、M2のメンバーの熱い声援をずっと感じられ、思った以上に落ち着いて発表することができた。メンバーからの質問も、とっても愛を感じるもので嬉しかったし、勇気をもらえた。


    本当に、ありがとう、皆!!!


    スーパーバイーザーの先生は、私の面接スタイルを本当に受容してくださり、後押しのサポートをし続けてくださっていたことが、振り返ってみて非常によく分かった。ありがたや、ありがたや。


    コメンテーターの先生は、さすが超一流のREBTプロ。するどい指摘と質問の嵐。もしかしてこの事例検討を一番楽しんでおられたのかもと思われるほど。活発に質問、意見、ご自身の仮説を聞かせてくださった~。普段、直接お話を聴くより生き生きと語られた。


    事例検討会に参加されていた皆さんに、本当に暖かい目で応援していただいたと感じる。担当させてもらって本当に良かった。


    今回の学びのポイントをメモしておく


    ・うつ感情の下には、怒りの感情がある。怒りに介入しない限り、うつは改善されない。
     →メタ感情からのアプローチが必要だった

    ・「悪夢を見る」という訴えに対し、積極的に介入しても良い。重要なメッセージがあると思われる。

    ・感情が表出し、涙が見えたときに「その涙の意味は」と問いかけてみるのも効果的

    ・自己愛型パーソナリティ障害の可能性も考えられるので、アセスメントを取り、共感的・支持的
     かかわりがあるとよい。→Cl.に対する新たな観点をもらうことができた

    ・POMSでは、うつ・不安得点が高く、疲労度はそれほど高くない。→REBTに適したケース。

    ・Cl.のiBに反する現実が起こっている。そのパターンにCl.が気づいているかどうか。
     →現実とのギャップに気づいていない私は、そこに介入できなかった。盲点だった。

    ・意識できている部分を中心に、変化することを面接の目的に展開しているが、内面で
     変わらないこともあり、それでもOKであることを伝えていく必要がある。
     →私にない視点。この部分を感じて伝えられるゆとりが持てるとよい。

    ・Cl.の決別の仕方にパターンがあり、よりよい感情で終結できたらいい。→次回に生かせそう。

    .


    結果的に、事例は途中終結という形をとったが、その中でも非常に学ぶべきことが多く、今後に生かしていこうと思う。


    何より、事例検討会という安全な環境の中で、沢山のアイデア、ストローク、フィードバックをもらえたことが財産だとつくづく思う。この時期、自分に負荷をかけてよかった。


    私にとって、本当に素晴らしい時間をプレゼントしてもらえた感じだ。そして何より、同級生のメンバーとの絆も強く感じることができた!


    修論の発表も、この調子で乗り切る予定。


    いまさらジタバタしたくても、体力がないので出来ないし、とにかく心静かに皆の力をもらいながら乗り切ろう。


    そうそう、しょせん20分だし。中間だし。死ぬこともないし。






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    [2009.06.05(Fri) 21:56] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← 山越え | TOP | あきちゃんに異変

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2088-5dfd03c9
     ← 山越え | TOP | あきちゃんに異変

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。