TOP > 実家の菜園
     ← 僕たちをおいて、どこ行くの~ | TOP | 頭を隠す それぞれの理由

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 実家の菜園 

    2009年08月20日 ()
    帰省中は、なかなか暑かった~
    saien_jikka (3)

    マイ菜園は、悲惨な結末になってしまったが、実家の菜園は実に豊かだった。野菜だけでなく、花や実のなる木も沢山!ある。ありすぎて、収集がつかないのではないだろうか。。。
    saien_jikka (4)


    とっても広い。とてつもなく広い。私の手には負えない。ミニ菜園だけでも運営は難しいんだ!
    saien_jikka (6)


    目に付いた成果物。ひょうたん!
    saien_jikka (5)


    レモン。結構、沢山出来ていた。スイカもあったなあ~
    saien_jikka.jpg


    なすびやら、きゅうりやら。夏野菜の宝庫。そろそろ終わりが近いらしい。ここから、私に送り届けられるわけだね。


    たまにこんなモノも置いてあったりする。ほとんどオブジェ化しているミゼット。
    saien_jikka (1)


    古いところではステップバン、スバル360なども、放置してあったりする。都会では考えられない、土地の使い方、車の老後である。


    家から歩いて3分ほどのこの菜園。好きな場所なんだけど、いったい何が植えられていて、どう収穫されているのか、私は全くわかっていないんだな~。


    グリーンフィンガーを持つ母親ならではの、ほぼ放置していると勘違いしそうな、見事な菜園である。






    1日1回ポチっとな。お願いします。


    [2009.08.20(Thu) 00:11] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(8)
    ↑TOPへ


    COMMENT

    これがうわさのミゼット! by kyoko@Lima
    すごいですね~ 
    前にお話を伺って、いろいろ想像していましたが、それよりはるかに広大ですね。
    ミゼット…、懐かしいなあ。このぶんだと、少し錆びた鉄腕アトムとかも、どこかの果樹の下で眠っているかも?!

    「三丁目の夕日」第三作が制作されるときには、主さまのご実家で資料探しをすると、よいもの見つかるかもしれませんね。

    以下、私信ですが…
    (ここに書くと、見て頂きたい方が、皆さん見て下さってるようなので…すみません~)

    ここしばらく、私め、熱でダウンしておりました。
    ゆっくりお返事を書きたいメールを、何通も頂いているのですが、起き上がれない日が続いて、失礼しております。

    今日は薬が効いたので、起きてすぐここを覗いたら、たくさん記事が増えていて、楽しく拝見しています!

    水やり機 by rimac
    癒しの菜園、ほんとうに残念でしたね。
    僕も、コテツさんの植物たちの写真を、楽しみにしていました。
    秋植えから、また復活させてください。
    僕のほうは、ゴーヤーにかかりっきりでしたが、真夏の外泊は、『自動水やり機』で乗り切りました。けっこう値段は張りますが、お役に立つと思いますよ(拙ホームページ参照)。

    by rimac
    ご実家の菜園も見事ですね。
    こういうところで、どろどろになりながら、野菜や果物と戯れるのが、僕の夢です。こういう感じを持つのも、一種の加齢現象でしょうかね。

    ☆kyoko@Limaさま by kotetsu552005
    体調は、いかがでしょうか。
    あまり無理をなさらず、ぼちぼちとすごしてくださいませ。あれこれ、欲張れないようになったと感じる、今日この頃。少しずつでも、OKと思えるのが成長なのかもしれませんねえ。
    本当に健康第一です!

    ☆rimacさま
    「自動水やり機」とは、憧れの響きです~。
    やはり、機械も使いよう。大切な菜園には、一番良いのかもしれませんね。rimacさまの菜園のゴーヤは、素晴らしいできでしたね~。手間ひまかけておられるのが、伝わってきます。
    私も、新たな菜園にチャレンジです。

    アレキパのRさんも、将来の夢として、自宅で果物や実の成る木を一杯植えて、その実を収穫してすごすのが夢と語っておられましたわ。

    加齢現象と言われれば、妙に心当たりがありますわ。
    私もこんなに楽しいと思うとは、予想もしませんでしたから~。動物を飼うというのとは、また違った次元の楽しみだなと感じています。

    ゴーヤ by kyoko@Lima
    rimac先生とアルパカさんのゴーヤ、良い色つやで、おいしそうですね~

    私も植物だらけの家で暮らすのが夢ですが、実現するより前に、果たして植物の手入れをする気力が、私に残っているのか?!という疑問にぶつかっております。
    加齢現象、いっちばん進んでいるみたい…

    主さま、夏を楽しんでらっしゃるようで、なによりです!

    わたしは先週は、20年ぶりくらいに39度の発熱、ひどくハイになってちょっとおもしろかった?です。
    まだバテてるので、ゴーヤのようなものが食べたいなあ…

    賑わっているので by alpaca
    Alpacaです。こちらが賑わっているので遅まきながら仲間に入ります!

    Kyoko様、解熱なさってよかったです。インフルエンザでは・・・と心配していたのですが、大丈夫ですか? クール宅急便でゴーヤをお送りしたいところですが・・・。くれぐれもおだいじになさってくださいね。
    ツクツクホウシが鳴き始めて夏も終盤ですが、kotetsuさん、ホウレンソウなど秋まきのタネが出回っていますよ!自動水やり機はそれこそ人工延命装置でしたから、これからはまた自然の雨風とともに・・・育つものは育つ、枯れる枯れる、でやってみましょうか・・・☆

    国際クール宅急便、できないかなーー by kyoko@Lima
    アルパカさんもこんばんは!(こんにちは)
    ずいぶんひさしぶりにツクツクホウシの声を思い出しつつ、拝読しました。

    「秋まきのタネ」という言葉にも、じーんと来ます。
    リマもいいところですが、春と秋がないのが、つくづく物足りないんですよね~

    私のビョーキは新型インフルではなく、江戸時代の人になったような気がする、たいへん古めかしいものです。原因は特定できていませんが、カマロンがあやしいです。
    (御曹司が飼ってらしたザリくん(の親戚)を食べてしまった天罰かも)

    同じものを食べた同居人Aには、まったく何も起きなかったのですが……………

    ☆kyoko@Limaさま by kotetsu552005
    ゴーヤは、確かにいいですね~。
    今年はどうやら実家の菜園では作らなかった様子で、宅急便はあったのですが、私の口にも入りませんでした~。

    原因はスープだか、フライだか、セビーチェか何でしょうか?いろいろ想像してしまいました。
    そして、Aさんは何も起きなかったのは、すご過ぎだと思いました。とにかく、回復なさってよかったですわ。


    ☆alpakaさま
    そうですね、秋に蒔く種か。。。
    まだマイ菜園はそのまんま放置しております。さびしい、さびしい~。でも育つものは育つ、ダメなものはダメ!まさに自然の摂理ですわね。

    秋に向かって、やってみます。そして、沢山、語りかけていこうかなって思っています。

    コメントを閉じる▲

     ← 僕たちをおいて、どこ行くの~ | TOP | 頭を隠す それぞれの理由

    COMMENT

    すごいですね~ 
    前にお話を伺って、いろいろ想像していましたが、それよりはるかに広大ですね。
    ミゼット…、懐かしいなあ。このぶんだと、少し錆びた鉄腕アトムとかも、どこかの果樹の下で眠っているかも?!

    「三丁目の夕日」第三作が制作されるときには、主さまのご実家で資料探しをすると、よいもの見つかるかもしれませんね。

    以下、私信ですが…
    (ここに書くと、見て頂きたい方が、皆さん見て下さってるようなので…すみません~)

    ここしばらく、私め、熱でダウンしておりました。
    ゆっくりお返事を書きたいメールを、何通も頂いているのですが、起き上がれない日が続いて、失礼しております。

    今日は薬が効いたので、起きてすぐここを覗いたら、たくさん記事が増えていて、楽しく拝見しています!
    [ 2009.08.20(Thu) 05:32] URL | kyoko@Lima #hfYaSEIk | EDIT |

    癒しの菜園、ほんとうに残念でしたね。
    僕も、コテツさんの植物たちの写真を、楽しみにしていました。
    秋植えから、また復活させてください。
    僕のほうは、ゴーヤーにかかりっきりでしたが、真夏の外泊は、『自動水やり機』で乗り切りました。けっこう値段は張りますが、お役に立つと思いますよ(拙ホームページ参照)。
    [ 2009.08.20(Thu) 17:03] URL | rimac #- | EDIT |

    ご実家の菜園も見事ですね。
    こういうところで、どろどろになりながら、野菜や果物と戯れるのが、僕の夢です。こういう感じを持つのも、一種の加齢現象でしょうかね。
    [ 2009.08.21(Fri) 09:13] URL | rimac #- | EDIT |

    体調は、いかがでしょうか。
    あまり無理をなさらず、ぼちぼちとすごしてくださいませ。あれこれ、欲張れないようになったと感じる、今日この頃。少しずつでも、OKと思えるのが成長なのかもしれませんねえ。
    本当に健康第一です!

    ☆rimacさま
    「自動水やり機」とは、憧れの響きです~。
    やはり、機械も使いよう。大切な菜園には、一番良いのかもしれませんね。rimacさまの菜園のゴーヤは、素晴らしいできでしたね~。手間ひまかけておられるのが、伝わってきます。
    私も、新たな菜園にチャレンジです。

    アレキパのRさんも、将来の夢として、自宅で果物や実の成る木を一杯植えて、その実を収穫してすごすのが夢と語っておられましたわ。

    加齢現象と言われれば、妙に心当たりがありますわ。
    私もこんなに楽しいと思うとは、予想もしませんでしたから~。動物を飼うというのとは、また違った次元の楽しみだなと感じています。
    [ 2009.08.22(Sat) 16:35] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    rimac先生とアルパカさんのゴーヤ、良い色つやで、おいしそうですね~

    私も植物だらけの家で暮らすのが夢ですが、実現するより前に、果たして植物の手入れをする気力が、私に残っているのか?!という疑問にぶつかっております。
    加齢現象、いっちばん進んでいるみたい…

    主さま、夏を楽しんでらっしゃるようで、なによりです!

    わたしは先週は、20年ぶりくらいに39度の発熱、ひどくハイになってちょっとおもしろかった?です。
    まだバテてるので、ゴーヤのようなものが食べたいなあ…
    [ 2009.08.23(Sun) 05:56] URL | kyoko@Lima #hfYaSEIk | EDIT |

    Alpacaです。こちらが賑わっているので遅まきながら仲間に入ります!

    Kyoko様、解熱なさってよかったです。インフルエンザでは・・・と心配していたのですが、大丈夫ですか? クール宅急便でゴーヤをお送りしたいところですが・・・。くれぐれもおだいじになさってくださいね。
    ツクツクホウシが鳴き始めて夏も終盤ですが、kotetsuさん、ホウレンソウなど秋まきのタネが出回っていますよ!自動水やり機はそれこそ人工延命装置でしたから、これからはまた自然の雨風とともに・・・育つものは育つ、枯れる枯れる、でやってみましょうか・・・☆
    [ 2009.08.23(Sun) 09:06] URL | alpaca #- | EDIT |

    アルパカさんもこんばんは!(こんにちは)
    ずいぶんひさしぶりにツクツクホウシの声を思い出しつつ、拝読しました。

    「秋まきのタネ」という言葉にも、じーんと来ます。
    リマもいいところですが、春と秋がないのが、つくづく物足りないんですよね~

    私のビョーキは新型インフルではなく、江戸時代の人になったような気がする、たいへん古めかしいものです。原因は特定できていませんが、カマロンがあやしいです。
    (御曹司が飼ってらしたザリくん(の親戚)を食べてしまった天罰かも)

    同じものを食べた同居人Aには、まったく何も起きなかったのですが……………
    [ 2009.08.23(Sun) 11:54] URL | kyoko@Lima #hfYaSEIk | EDIT |

    ゴーヤは、確かにいいですね~。
    今年はどうやら実家の菜園では作らなかった様子で、宅急便はあったのですが、私の口にも入りませんでした~。

    原因はスープだか、フライだか、セビーチェか何でしょうか?いろいろ想像してしまいました。
    そして、Aさんは何も起きなかったのは、すご過ぎだと思いました。とにかく、回復なさってよかったですわ。


    ☆alpakaさま
    そうですね、秋に蒔く種か。。。
    まだマイ菜園はそのまんま放置しております。さびしい、さびしい~。でも育つものは育つ、ダメなものはダメ!まさに自然の摂理ですわね。

    秋に向かって、やってみます。そして、沢山、語りかけていこうかなって思っています。
    [ 2009.08.28(Fri) 23:42] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2195-304337d9
     ← 僕たちをおいて、どこ行くの~ | TOP | 頭を隠す それぞれの理由

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。