TOP > 研修にて
     ← 黒猫写真 | TOP | アキとクロ子

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 研修にて 

    2010年06月21日 ()
    先週末も、とある研修を受けてきた。

    産業系の心理職であり、研修トレーナー経験者でもある専門の方々の中に入れてもらっての2日間。


    私もこれまでいろいろと研修を受講してきたけど、久しぶりにかなり高ストレスで、質の高い研修だったわ。


    いきなり、テーマを与えられ、それに沿うパワーポイントの図2枚選択して、5分でプレゼンするとかね。


    心の準備も何もなし。受講している人だけでなく、開催者側も10人以上の参加あり。


    うっひゃ~っ!私、何の準備もしてないし、専門職なんて口が裂けても言えないし。。。


    言い訳は限りなく出てくるのだが、どうせ経験のない私だから、一番へたくそモデルとしてやってやる!と腹をくくってやった。


    終わってからフィードバックをもらうのだが、小心者の故、「良いことだけ言ってください」とリクエストしたわ。


    コメンテーターの先生からはアドバイスを1つ頂戴したけど、ほかの皆さんは優しかった~。


    脳みそまでストレスがかかって、緊張したのは、ちょうど4年前のアルバート・エリス研究所以来だわ~。


    参加者は、全国から私を入れて8名。皆さん、そうとう出来る方々だとわかった。


    仕事だけでなく、人間的にも魅力があって、ストレス耐性あり、ユーモアセンスあり。まあ、堂々としていらっしゃいましたわ~。


    突然のプレゼンも、何のその。見事にやり遂げてみせる。そのほかの、ワークも、どんどん積極的に発言される。


    現場経験もあって、知識も豊富。各々のバックグラウンドは違えども、企業をヘルス・カンパニーへとお手伝いするという共通の目的を持って集まっている。


    恐ろしく濃い2日間を終えた後、私たちは、思った以上の強い絆で結ばれたのだったよ。


    今の自分は机の上の勉強が多いが、実際の現場を想定し、実力のある人たちとケース検討などの研鑽を重ねてこそ、力がつき、学びが大きいのだなあ。


    かなり刺激になったし、自分の可能性も感じられた。


    ・外部からの援助職の役割がコーディネータであること。

    ・外部資源として、知識も当然必要であり、内外のリソース情報もしっかり把握していること。


    ああ、いろんなチャンスがもらえていることがありがたいわい。
    [2010.06.21(Mon) 13:23] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← 黒猫写真 | TOP | アキとクロ子

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2531-103e156d
     ← 黒猫写真 | TOP | アキとクロ子

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。