TOP > 物事には終わりがある
     ← 新しい友達 | TOP | 内子の美味しいもの

    リストマーク 物事には終わりがある 

    2010年10月11日 ()
    とうとう試験が終わった。。。。

    4月からこの試験に向けてずっと準備をしてきた。


    臨床心理士になりたいとか、一度も思ったことはなかったのだが、行きがかり上、受験することになったのだ。


    理由はどうであれ、受験するからには合格したいではないか。


    合格のために勉強に時間を費やし、仕事もした。


    記録をつけ出してからの累計勉強時間は、累計549.5時間である。


    甥っ子と約束してからだから5月中旬から数えている。よくやったものだ。


    試験当日は、2時間半の筆記試験と、1時間半の論述試験の、合計5時間で終わってしまった。


    手応えは。。。。微妙である。


    確実!と思った問題も、友達に確認すると違っていたりしたので、もうやめた。


    とりあえず、それほどの手応えはありませんのよ~!!!


    まあ、しかたない。60点を取ったらなんとかなるらしいのだが、微妙だ。


    仮にもしダメだったとしても、もう一度頑張ろうという気があるのがせめてもの救い。


    次は、過去問で不明確なところを中心に勉強をするとよいと考えている。


    2週間以内に結果がわかるらしい。いやあ、緊張しますなあ。


    とにかく、終わったものはしかたない。


    次、次。


    物事には、必ず終わりってものがあるんだなと改めて感じ入る。


    ご声援いただいた皆様、本当にありがとうございました。


    この場を借りて、御礼申し上げます。


    また結果については、わかり次第発表させていただきます。





    いろいろやり残していることも、ようやく始められる。


    ペルーナイトの企画もそろそろ始めないと。


    ブログも復帰しないとね。








    1日1回ポチっとな。お願いします。
    [2010.10.11(Mon) 19:50] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(4)
    ↑TOPへ


    COMMENT

    by sepia
    kotetsuさま

    試験勉強と試験、お疲れ様でした。

    こちらは、大学院の勉学から約1年間遠ざかり、本を読む間もなく過ごしております。
    故に、時々無償に「本が読みたい!!」と思うことがあります。

    さて、内子でも、やっと酷暑から解放されて、実りと紅葉の季節を迎えようとしております。
    ピオーネ(大粒のぶどう、なし、栗などが旬。

    昨日は、宇和島の由緒ある「大乗寺」(かつての宇和島藩藩主・伊達家の菩提寺)の(表千家の消失以前の茶室・不審庵を写したもので、京都から移築された)茶室・松庵にて、二輪法の行事に合わせた呈茶がありました。
    私の表千家のお師匠の下、お社中の数名にてお手伝いをさせて頂きました。

    お寺自体も、築100年というお茶室も素晴らしく、その上、わざわざ東京からいらしたというお料理方の大変おいしい懐石料理を頂戴し、堪能いたしました。

    kotetsuさん、どうぞ、しばらくは、おいしいものを召し上がり、ゆったりとお過ごしくださいね。


    ☆sepiaさま by kotetsu552005
    お久しぶりです。コメントありがとうございました。
    私も受験に関する問題集や解説書ばかりで、本からは遠ざかっていますね。

    秋の収穫時期、まさに内子は最も豊かな時期を迎えるのではないでしょうか?
    あの栗の見事なこと、ぶどうのおいしいこと。
    ああ、うらやまし限りです。

    sepsiaさまの日常を想像して、心にゆとりをもって過ごしたいなあと感じます。


    お疲れ様でした by la cosmopolita
    試験終了されたとのこと、お疲れ様でした!
    夏にお会いしていろいろお話した時、
    仕事&勉強で毎日忙しくされているんだなあと驚いたのを思い出しました。
    手ごたえがないときは良い結果が出るような気がします。
    今は人事を尽くしあとは天命を待つという心境でしょうか。
    やっと涼しくなってきていろいろ美味しい季節にもなってきましたし、
    美味しいものを食べてリラックスしてください。
    私は昨日、ペルー料理講習会に参加して、セビッチェとアパナードを作りました。

    ☆la cosmopolitaさま by kotetsu552005
    ありがとうございました!
    ようやく一段落です。気持ちはまったく一段落していないんですけど~。
    待つしかしかたないですね。
    すこし気分転換しながら、上手に乗り切りたいと思います。

    コメントを閉じる▲

     ← 新しい友達 | TOP | 内子の美味しいもの

    COMMENT

    kotetsuさま

    試験勉強と試験、お疲れ様でした。

    こちらは、大学院の勉学から約1年間遠ざかり、本を読む間もなく過ごしております。
    故に、時々無償に「本が読みたい!!」と思うことがあります。

    さて、内子でも、やっと酷暑から解放されて、実りと紅葉の季節を迎えようとしております。
    ピオーネ(大粒のぶどう、なし、栗などが旬。

    昨日は、宇和島の由緒ある「大乗寺」(かつての宇和島藩藩主・伊達家の菩提寺)の(表千家の消失以前の茶室・不審庵を写したもので、京都から移築された)茶室・松庵にて、二輪法の行事に合わせた呈茶がありました。
    私の表千家のお師匠の下、お社中の数名にてお手伝いをさせて頂きました。

    お寺自体も、築100年というお茶室も素晴らしく、その上、わざわざ東京からいらしたというお料理方の大変おいしい懐石料理を頂戴し、堪能いたしました。

    kotetsuさん、どうぞ、しばらくは、おいしいものを召し上がり、ゆったりとお過ごしくださいね。

    [ 2010.10.12(Tue) 18:06] URL | sepia #- | EDIT |

    お久しぶりです。コメントありがとうございました。
    私も受験に関する問題集や解説書ばかりで、本からは遠ざかっていますね。

    秋の収穫時期、まさに内子は最も豊かな時期を迎えるのではないでしょうか?
    あの栗の見事なこと、ぶどうのおいしいこと。
    ああ、うらやまし限りです。

    sepsiaさまの日常を想像して、心にゆとりをもって過ごしたいなあと感じます。

    [ 2010.10.12(Tue) 22:02] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    試験終了されたとのこと、お疲れ様でした!
    夏にお会いしていろいろお話した時、
    仕事&勉強で毎日忙しくされているんだなあと驚いたのを思い出しました。
    手ごたえがないときは良い結果が出るような気がします。
    今は人事を尽くしあとは天命を待つという心境でしょうか。
    やっと涼しくなってきていろいろ美味しい季節にもなってきましたし、
    美味しいものを食べてリラックスしてください。
    私は昨日、ペルー料理講習会に参加して、セビッチェとアパナードを作りました。
    [ 2010.10.12(Tue) 22:12] URL | la cosmopolita #- | EDIT |

    ありがとうございました!
    ようやく一段落です。気持ちはまったく一段落していないんですけど~。
    待つしかしかたないですね。
    すこし気分転換しながら、上手に乗り切りたいと思います。
    [ 2010.10.17(Sun) 20:49] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2648-6bfb7f69
     ← 新しい友達 | TOP | 内子の美味しいもの

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する