TOP > 台北 食紀行4
     ← さあ!どっち? | TOP | 台北 食紀行3

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 台北 食紀行4 

    2011年05月03日 ()
    半日観光に付いていた火鍋料理。
    20110503hinabe (1)


    無料で付いていた半日観光。到着の日に行くという人は私と相棒のbmbmさんしかおらず、タクシーとガイドさんをチャーターした形となった。ラッキー


    理由は不明だが、当初もらった観光予定表とは全く異なった内容のツアーだった。


    レストランも然り。


    まあ、オーダーメードに近い、融通の利く観光となったことで大変思い出に残るものとなる。


    さて料理だが、はなかなかのボリュームである。


    日本人客は、私たちだけ。奥で賑やかだったのは中国人団体さん。ちゃんとエリアが分けられていて助かった。


    テーブルにはすでに、鍋と食器などがセッティングされている。


    こんな感じ。
    20110503hinabe (9)


    鍋には多種多様なものが入っている。
    20110503hinabe (2)


    つけダレは、醤油にお酢、唐辛子、ネギを少々取り皿に入れるというシンプルなもの。
    20110503hinabe (4)


    箸休め3種。どれも野菜がたっぷりで味も美味しい。
    20110503hinabe (3)

    20110503hinabe (5)

    20110503hinabe (6)


    それ以外に、鍋に追加されるものとして、麺とおじやもでた。


    日本語堪能で静かなお姉さんが作ってくださった。
    20110503hinabe (10)


    一人分ずつ入れ分けて下さり、それをタレにつけながら食べるという形式。
    20110503hinabe (7)


    麺も追加の野菜たちとたっぷり盛られた。
    20110503hinabe (8)


    おじやときゅうりのキューちゃん。
    20110503hinabe (11)


    W締めという夢のような鍋だった。


    すべてきれいに食べきった。
    20110503hinabe (12)


    ツアーで行くレストランは、安心して標準的な味のものが食べれて良い。


    野菜の美味しさ、鍋のスープの美味しさに、到着して数時間の私たちは、その後出会うだろう台湾料理に大いに期待を膨らませたのだった。





    1日1回ポチっとな。お願いします。




    [2011.05.03(Tue) 00:01] 旅・海外旅行Trackback(0) | Comments(3)
    ↑TOPへ


    COMMENT

    おいしそう~~ by kyoko@Lima
    kotetsuさんと食事に行くと、ぜんぶ写真を撮ってあとでアップしてくださるから、二度おいしいですよね、bumbumさん!

    旅の顔ぶれだけでもじゅうぶんすぎるほど羨ましかったのですが、ごちそうの数々を見ているうちに、ほとんど妬み!に変わってきましたぞ~~
    (…特にここリマは、中華系料理はお話にならないですもんね…)
    今日のお昼は、せめてチャーハンでも作ろう…


    旅の先生、質問です! by kyoko@Lima
    台湾でサバイバル…というか豪遊?するには、何語が必要ですか?

    ☆kyoko@Limaさま by kotetsu552005
    ようやく台北の料理の写真を載せることができました。
    これもkyoko@Limaさまからリクエストいただけたことで、早くupしたいという気持ちになったのです。
    ありがとうございました。

    bumbumさんとの旅は初めてでしたが、期待通り楽しいものでした~。どこかの街をkyoko@Limaさんとも一緒に歩けたらどんなに楽しいでしょうね!そしてもちろんおいしいものも一緒に!

    さてさて、台湾の言語は中国語(北京語)です。
    漢字なので何とかと思いましたが、夜市は惨敗に終わりました。なかなか難しいです。日本語は通じるというものの、やはり観光客が行くところになるのでしょうね。
    ただ、日本のアニメやテレビがケーブルテレビで放送されているとのことで、簡単な単語はほとんど皆わかる(かわいい、おいしい、ありがとう等)そうです。

    相性の良いガイドさんを付けるといいなあと初日に実感しました。次に行く機会があれば同じガイドさんにお願いしたいねとbumbumさんとも話しています。

    コメントを閉じる▲

     ← さあ!どっち? | TOP | 台北 食紀行3

    COMMENT

    kotetsuさんと食事に行くと、ぜんぶ写真を撮ってあとでアップしてくださるから、二度おいしいですよね、bumbumさん!

    旅の顔ぶれだけでもじゅうぶんすぎるほど羨ましかったのですが、ごちそうの数々を見ているうちに、ほとんど妬み!に変わってきましたぞ~~
    (…特にここリマは、中華系料理はお話にならないですもんね…)
    今日のお昼は、せめてチャーハンでも作ろう…

    [ 2011.05.03(Tue) 00:16] URL | kyoko@Lima #hfYaSEIk | EDIT |

    台湾でサバイバル…というか豪遊?するには、何語が必要ですか?
    [ 2011.05.03(Tue) 00:17] URL | kyoko@Lima #hfYaSEIk | EDIT |

    ようやく台北の料理の写真を載せることができました。
    これもkyoko@Limaさまからリクエストいただけたことで、早くupしたいという気持ちになったのです。
    ありがとうございました。

    bumbumさんとの旅は初めてでしたが、期待通り楽しいものでした~。どこかの街をkyoko@Limaさんとも一緒に歩けたらどんなに楽しいでしょうね!そしてもちろんおいしいものも一緒に!

    さてさて、台湾の言語は中国語(北京語)です。
    漢字なので何とかと思いましたが、夜市は惨敗に終わりました。なかなか難しいです。日本語は通じるというものの、やはり観光客が行くところになるのでしょうね。
    ただ、日本のアニメやテレビがケーブルテレビで放送されているとのことで、簡単な単語はほとんど皆わかる(かわいい、おいしい、ありがとう等)そうです。

    相性の良いガイドさんを付けるといいなあと初日に実感しました。次に行く機会があれば同じガイドさんにお願いしたいねとbumbumさんとも話しています。
    [ 2011.05.04(Wed) 09:46] URL | kotetsu552005 #- | EDIT |

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2794-81ca0e00
     ← さあ!どっち? | TOP | 台北 食紀行3

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。