TOP > 森田療法2回目
     ← 久々ペルー料理 | TOP | ベレー帽

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 森田療法2回目 

    2011年05月27日 ()
    やっぱり日本人が作った心理療法の森田はしっくりくる。

    今まで勉強したことは、どちらかというと理論中心だったかもしれない。


    人間、理屈では動かんのだ~。


    行間を読み、人を全体性から見て、原因をどうにかするのではなく、まずは日常生活や目の前のことをやる。


    我慢したり、頑張って何かに取り組んできた気がする。


    今は、その世界とは違う、ただ存在することの大切さ、大事さこそをしっかり分かった上で、そんな場を提供することが大事なんだと感じる。


    理屈でなく、イメージや比喩を使いながら、感じながら自分の課題に取り組んでいくのだ。


    魂の触れ合う瞬間が、治療の場でもあるという。


    医療現場において、アセスメントは一方的に診断したり、引き出すものではなく、医者と患者の協働作業の結果、治療に結びつくのだという新しい視点を得た。


    その世界に行くには、突き抜けないとね。


    まだまだ、落ち込んだり躓くことはたくさんあるだろうが、諦めず前を向いて進むのみなのだ。


    結局のところ、すべて、自分が源。


    作り出した世界は自分の責任。この視点を持ち続けることの大切さを改めて感じる。


    なんかわからないけど、少しは、成長している気がした。





    1日1回ポチっとな。お願いします。
    [2011.05.27(Fri) 00:30] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← 久々ペルー料理 | TOP | ベレー帽

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2825-23ce4b9b
     ← 久々ペルー料理 | TOP | ベレー帽

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。