TOP > 指導
     ← | TOP | 職場飲み会

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 指導 

    2011年06月03日 ()
    今日もまた指導を受ける。

    先日から、研修を担当するにあたって、我が師であり上司でもある先生に個別指導を受けている。


    今日は、別の研修を受講。


    その振り返りを通じて、思いっきり私自身の専門家としての姿勢を正される。


    専門家として根拠のあることを語るべし。


    コンテンツでわからないことがあってはならない。わからないことは必ずエビデンスを調べるのは当然。


    当たり前のことや経験したこと、こうだろうという予測で、語るべからず。


    思考が固まっていることほど怖いことはない。(至高に脂肪が付いているとう比喩は怖かった)


    汎化できるよう、根拠やエビデンスをしっかり把握した上で、自分の経験を効果的に使うことはあり。


    そして常に聞き手のニーズを満たしているかどうか。


    正しい情報、責任が持てる情報を伝えているかどうか。



    人生経験を積むことで、感覚が鈍化することってたしかにある。


    これだったら、こうなるだろうという予測は、大人の知恵みたいなもので、おかげでずいぶん楽をさせてもらうこともある。


    ただし、専門家として道を進む以上、それはしてはならない。


    まず、わからないことがあれば、必ず調べるという、超基本を習慣化するところから始まる。


    いや、それ以前に、疑えってことだ。


    なんでもそのまま鵜呑みにしない。


    なぜ?なぜ?なぜ?  素朴な疑問を持てる感覚がいる。


    ほとほとハードルが高いのだが、今必要な自分が求めるべき姿。


    王道だ。


    やっぱり王道を進んで、職人の道を極めたい。


    ひとつずつ意識を研ぎ澄ませて、研鑽を積むしかない。


    指導者との出会いこそ、宝。


    日々、指導の連続だが、これは本当に幸せなことだ。


    誠にありがたい。


    でもきびちい。






    1日1回ポチっとな。お願いします。





    [2011.06.03(Fri) 21:45] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← | TOP | 職場飲み会

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/2833-34317532
     ← | TOP | 職場飲み会

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。