TOP > 発表準備ちう
     ← 「ヴェニスの一夜」を見た | TOP | お買い物~♪

    リストマーク スポンサーサイト 

    --年--月--日 (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
    ↑TOPへ


    リストマーク 発表準備ちう 

    2012年07月09日 ()
    現在、学会での初・口頭発表準備中。

    きびちい指導の先生から、ようやくお墨付きを貰えた。自分の記憶では2度目のお褒めの言葉になる。


    うれちい。


    これまで、準備をするために机の前に座っても、なかなか集中できず、成果物の質はいまひとつだった。


    それは自分が一番感じていた。どんどん、自信がしぼんでいって小さくなっていった。


    先週末はとにかく、ギリギリの状況下で集中できた。


    そしたら自分でも手ごたえのようなものを感じた。


    限られた時間や情報の中で文章を紡いでいくと、自分の発表の「目的~方法~結果~考察」の筋がつながっていく感じがわかって面白かった。


    どんどんピースが埋まっていく感じ。だから逆に筋が通らないこともわかってくる。


    指導していただいた先生の力は凄い!って改めて感じる。


    指導された言葉が自分の内側で核となり、文章化していく過程で、その指導内容を改めて確認する感じだった。
    自分の内側で発表用文章が核融合していく感じがした。


    すごい研究が面白いって感じる瞬間だった。


    きっと先生は、最終ゴールを見据えて助言してくださっているのだろう。ありがたい。


    今日は久しぶりに、自分も集中出来ると感じれた。この自分をいつでもコントロール出来たらいいな。



    今回の教訓    By 先生

    冷蔵庫の中身だけそろえても仕方ない。
    すでにある物で、どういうレシピができるかを考えよ。

           


    私の思考パターンは分散しがちだ。
    何か報告書や研究資料を作成するときに、まず必要な情報を出来る限り集めるところから始めたくなる。


    すなわち、冷蔵庫をさらりと見渡して、何を作るかも考えず、何となく材料が足りないと感じて、まず品物を揃えに走る。最初に、材料集めに時間を費やすので、料理が出来上がるまでにはなかなかたどり着かない。


    まず、自分の手の内にある情報を見つめ、その中で筋道を立てて文章化していくこと。
    すなわち、冷蔵庫を眺めて、ここから何を作ろうか、何ができるのかを考え、レシピを作る。


    その上で、足りないものを足していく。


    思考分散ではなく、内側に集約していくのだ。


    このやり方でしかうまくいかないということが、身にしみて判った。


    今回、材料を買いに走る時間がなく、まずレシピから考えて料理を作るという手順を試みて、確かにそうだと体感した。


    何度か陥っているパターンだが、もういい加減に勝ちパターンを身に着けないとしんどい。


    メモしておく。


    本当の料理だと、残っている材料でレシピをつくるっていうのが得意なんだけどな。





    1日1回ポチっとな。お願いします。



    [2012.07.09(Mon) 22:35] 大学院生活とその延長Trackback(0) | Comments(0)
    ↑TOPへ


     ← 「ヴェニスの一夜」を見た | TOP | お買い物~♪

    COMMENT

    COMMENT POST















    管理者にだけ表示

    Trackback

    この記事のURL:
    http://goldenbranch.blog65.fc2.com/tb.php/3037-66ae7c70
     ← 「ヴェニスの一夜」を見た | TOP | お買い物~♪

    プロフィール

    FC2カウンター

    最近の記事

    最近のコメント

    カテゴリー

    タグリスト

    月別アーカイブ

    最近のトラックバック

    FC2ブログランキング

    ブロとも申請フォーム

    CALENDAR  

    ブログ内検索

    管理者

    RSSフィード

    リンク

    FC2ブックマークに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。